魂覚醒!人生を好転・開運へと導くタロット占いサイト/withマヤ暦

タロット占い後のアフターフォローは、どこまでやるべき?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

宝良さん、はじめまして!私は新米タロット占い師です。最近やっと電話鑑定のご依頼がチラホラ入ってくるようになりました。

 

そこで質問です。私だけなのかもしれませんが、電話鑑定が終わっているのに、あとからメールでクライアント様から質問が来る時があります。

 

最初は「ちょっとくらいなら・・・」と思って答えていたのですが、「あの時の意味は、いったいどういう意味ですか?」とか「この場合はどうですか?」というような、メールを頂きます。 そのたびに「何のために、電話鑑定は時間制限を設けているのか…」と、その図々しさに悲しくなるときもありますが、どうしても断れない自分もいて、そんな自分にもがっかりします。

 

宝良さんは、そういったことはありませんか?どうされていますか?宝良さんのブログが大好きで、いつも参考にさせて頂いています。もしよろしければ、記事に取り上げて頂けると嬉しいです!よろしくお願いいたします!

 

 

個人で開業している占い師なら、割とあるある!なこの悩み。今回はこのことについてお答えしていきたいと思います。同じような悩みを持つ方はチェックしてみて下さいね♪

 

一番悪いのは、期待に応えてしまう自分!毅然とした態度を心掛けよう!

 

時間外なのに、追加鑑定かのような話をふられたり、質問をされるという事はよくあります。

 

しかし、多くの方は悪気無く無意識にやっているので、あまり深く考えなくて良いと思います。

 

ですが、やはり「時間外ですので、やり取りをする場合は有料鑑定になります。というご提案は必要です。メールを打つ時間、わかりやすいように伝えるために考える時間に、占い師は「エネルギー」を使っているからです。

 

そして、クライアント様と占い師という関係は友達ではありませんし、その辺の線引きをしっかりとしないと依存的な方や打算的な方に付け込まれる恐れがあります。

 

しげお
しげお
占い師を長く続けたいんなら、余計な「気」は使わないほうが良いぜ。あんたのエネルギーを費やす時間だって、タダじゃねぇんだ。

 

一見、愚痴なのか質問なのか、何なのかわからない形でメールを送って来られる方もいます。

 

なんて答えれば良いんじゃ…!?
がんじぃ
がんじぃ

 

関係を上手く保つ為・相手を依存させないため・そして自分を律す為にも「毅然とした態度を取る」というのは、必要不可欠なのです。

 

断れない?それは占い師自身の問題です!!

 

私もついつい、期待に応えてしまいがちの人間です。

 

なので、質問とかにはついつい答えてあげたいと思ってしまいます。ですが、断れないとか期待に応えてしまうというのは、クライアント様が悪いのではなくて「占い師自身の問題」なのです。

 

なのでしっかりと断る練習をしたり、嫌われても良い!という心の持ち方を心掛けることが大切です。期待に応えすぎるというのは、お互いにとって良い事ではありませんしね(^_-)-☆本当に相手の為を想うならば、今断っておくことが最善なのです。

 

我慢して無理して期待に応えて、限界になって「もう嫌!!!」って言ったら、相手はびっくりするものじゃし、トラブルの元になるからのぅ。
がんじぃ
がんじぃ

 

たまに、暴言を吐かれることもある。でもそれも成長の糧にしよう!

 

 

毅然と断ったら「占い師のくせに困ってる人を助けないなんて!」みたいな感じで暴言を吐かれることもあります。そんな時こそ、自分を成長させるチャンス!

 

そういう人は「自分は我慢してでも、相手の期待に応えなければいけない」とか「無理してでも相手に尽くすのが礼儀」と思っている人。だからこそ怒るのです。

 

そんな風にはならないようにしたいものですね。

 

私がOKを出している事。

 

鑑定後のご質問には、基本的にお答えしない私ですが

 

■養成講座の生徒さんのちょっとした疑問・質問

■鑑定後の「なんて言ってたか忘れたので、教えて下さい!」という確認

■記事にして良い方からのご質問(一般的にはどうですか?的な。)

■占い関係なしのメッセージ

 

などなら、時間のある時にお答えしています^^メッセージや近況報告なども嬉しいですね!頑張ってるなぁ・・・と思い、私も元気になります。

 

ちなみに今は個人鑑定はやっておらんよ!問い合わせしないように気を付けておくれな。
がんじぃ
がんじぃ

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

打算や依存、または「これくらいなら応えてくれるよね?」的な感じのご質問は私も悲しくなりますし、がっかりするので気持ちはとても分かります。

 

ですが、いついかなる時も「相手だけが悪い」という事はあり得ません。モヤっとした時こそシンプルに対処して、目の前の出来事から学ばせてもらうという姿勢を持っていってくださいね!

 

 

関連記事はこちらです

 

断れない・相手の期待に応える性格をなんとかしたい!どうしたらいいですか?

■超恥ずかしい裏話!タロット占い師あるある

ブログでタロットカードの意味を学べる

【保存版:大アルカナ・小アルカナを楽しく覚える!】タロットカードの意味一覧(PDFあり)

【本気の方専用】TAKARA・TAROTオリジナル 実占に使えるタロットテキストはこちら

【タロットが深く読めるようになる!】~タロット占いオリジナルテキスト~

未来を創造できる魔女を育成

【札幌/タロットライトワーカー育成】新時代のタロット占い 通信・対面講座

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© takara ・ tarot , 2019 All Rights Reserved.