【心霊スポットだけじゃない!?】北海道最大のパワースポット 神居古潭(カムイコタン)

 

The following two tabs change content below.
宝 良

宝 良

タロット占い師でもあり、UEヒーラーでもあり、主婦であり、二児の母。人の背中を押すのが大好き。うっかり私に相談してしまうと、好転してしまう。 タロット占い・マヤ暦・UEヒーリング・アクセスバーズでその人の幸運力を引き出したり、幸せへの道へ導くのが大得意。 恋愛・仕事・人生・子育て・お金・ギャンブルなどでお悩みの方、人生をもっと良くさせたい!!幸せになりたい!!という方、自分も誰かのサポータ―になりたい!という方、ご相談ください☆



旭川のカムイコタンと言えば「心霊スポット」とすぐ連想するほど、ある意味 名高い場所。

 

私は北海道育ち、北海道生まれの完全なる道産子で 尚且つ旭川にも一時期住んでたことがありますが、神居古潭は心霊スポットだと思ってたので、行ったことがありませんでした。

 

ですが2018年の7月に旭川のYOSHIKOさん主催でバスツアーをやるというのをアメブロで発見!という事で、行ってきました!

神居古潭は実は北海道最強のパワースポットだという事を、今回は記事にしたいと思います。

神居古潭(カムイコタン)って、どんな場所?

 

神居古潭(カムイコタン)とは・・・アイヌ語で「神の住む場所」と言われており、旭川八景の一つとしても有名な場所。

カムイコタンには石狩川が流れており、急峻(きゅうしゅん)な流れを持つことから、以下のような伝承(ユーカラ)が生まれたといわれ、現代に伝えられている。

かつてこの地にはニッネカムイ(またはニチエネカムイ)が住んでいた。ニッネ(悪い)+カムイ(神)で、悪神・魔神と訳される。

ニッネカムイはこの地に大きな岩を投げ込み、往来するアイヌを溺れさせようとした。ヌプリカムイ(山の神)が見とがめて岩をどかすが、ニッネカムイは怒ってヌプリカムイと争った。

英雄サマイクルがヌプリカムイに加勢したため、ニッネカムイは逃げようとしたところ川岸の泥に足を深く沈めてしまい、動きが止まったところでサマイクルに切り殺された。

川岸に残るおう穴群は、そのときにニッネカムイが足を取られた跡であるという。また周辺には「ニッネカムイの首」や「サマイクルの砦」とされる奇岩が見られる。

引用:Wikipedia

 

こちらが一般的な説明ですが、実はスピリチュアル的な見解があります。

 

なんとバスツアーに来るスペシャルゲストのnaoさん曰く・・・

「神居古潭は地球と繋がる場所」とのこと。

とはいえ、なかなか一人で行く勇気はなかったので、即!バスツアーに申込み、実際に行ってみたのでした。

 



神居古潭のスピ的ポイント①吊り橋

まず入ると「一度に100人以上は通れません!!」という看板がある吊り橋が。

ちょっと怖い(笑)ですが、早速渡ってみました。

やはり吊り橋。揺れます。が・・・真ん中くらいかな?結構な揺れが。

実はこの真ん中あたり。時空が歪んでいるらしいです。

吊り橋だから、揺れるのは当たり前なんだけど ちょっとした違和感を感じる人多数。

なんでも、橋の入り口とゴールで世界が違うそうです。

神居古潭のスピ的ポイント②駅舎の下

橋を渡ると右側に、カムイコタンの旧駅舎があります。

整備されててとてもきれいです。さすが旭川八景!近くにあるトイレもきれいでした♡

で、この下の広場のような部分。実はここが二つ目のポイント!

 

この木のあたりら辺が「祈りの場所」だそうです。ご挨拶をすると、繋がりやすい所。

 

ちなみに、最初私たちが来た時、男性の神様が「何しに来た!荒らすのは許さん!」と言ってきたそう。確かに、私のイメージでもめちゃめちゃ大きな男の神様がいる!っていう感じでした。イメージではねぶた祭みたいな。

 

そこで、このポイントでnaoさんがご挨拶。「荒らしに来たのではなく、ご挨拶に来ました。」と伝えたところ、「それなら良い」と言われたそう。

 

来た時は、ここで挨拶するのがおススメです♡でも蛇がいるので気を付けて!!

 

 

ちなみにYOSHIKOさんのブレンドしたハーブティーを飲み、グラウディングしました。

とっても気持ちよかったです♪

 

 

神居古潭のスピ的ポイント③トンネル

 

ネットでググると、このトンネルにまつわる心霊話がたくさん。普通に通れるみたいですが、面白半分で行くのはおススメしないとの事。

 

なぜなら、カムイコタンは北海道最大のパワースポットで、陽の力も強い(つまり、神様的なエネルギーが強い)のだけど、その反面 陰の力も強いから・・・のようです。

 

陰の力が強いから、心霊スポットになるような感じでそういう「霊」も集まってきてしまう、という事でした。

 

 

これはトンネル前の汽車。

 

 

本当、蛇多し!!!特にマムシ。私は道産子だけど、こんなに生で蛇を見たのは初めて!!

 

ちなみに、なぜ蛇(マムシ)が多いか?については、カムイコタンは聖地なので、汚されないために毒のあるマムシがいる・・とのことです。

 

納得!遊び半分で来たら噛まれそう(^^;

 



神居古潭は、なぜ 北海道最大のパワースポットなのか?

 

カムイコタンは、陰と陽が一体となった場所。なので、時空も違う特殊な場所。

神様(カムイ)もいれば、人間的な霊もいる。パワーが強いから、ぶつかり合う。そういう場所は、他には無いそうです。

 

そのパワーは川に反映されているそうで、川の流れが急だったり、渦を巻いていているのは、そういった見えないエネルギーの兼ね合いもあったんですね。

 

エネルギータイプによっては、地に足がつかないような感覚を受ける人や、肌でざわ!っとした感覚を受ける人も。

 

神社仏閣とは、また一味もふた味も違う感じです。神社とかと違って、ご利益を求める・・・という場所ではありませんが、行って見たらわかる。「ここは違う!!」と。

 

神居古潭で感じたこと

 

アイヌの考え方では、カムイ(神)というのは決して特別な存在ではなく、人間と同じような存在。でも、人間には到底出せない力(自然の力)を持っているもの。

 

神社などの神様とは違い、上下関係はありません。それぞれに役割がある・・・という認識が近いかな?

とはいえ、尊敬や畏敬の念を持ち、お互いに大事にする。自然と共存共栄する。一方的に・・や、自分勝手な想いで自然を破壊してしまってはいけないな、と言うのをとても痛感しました。

 



神居古潭のカムイの願い

 

naoさん曰く、カムイコタンの神様は「ここに光がある事を伝えて欲しい」と言ってきたそうです。

 

陰と陽があるから、闇の部分ももちろんある。だけど、それと同じくらい光が強い。その部分をたくさんの人に知ってほしい。

 

光がある事を周りの人に知ってもらい、たくさんの人に訪れて欲しい。

 

そういった願いがあるそうです。

なので、ぜひ旭川に訪れた際は、この北海道最大のパワースポット カムイコタンへ行って見て下さいね!

きっと、色々なインスピレーションが降りてくることだと思います。

 



神居古潭・グラウディングツアーの感想

 

実は、カムイコタンのバスツアーに参加する前から、謎のふわふわ感が。

熱もないし、体調も良い・・・なのに、どうしたんだろう?という感じでしたが、私は結構「転機」になると、良く原因不明の何か(よくあるのは、第三の目痛)があります。

 

今回の場合は、私の曾祖母がアイヌの伝承者だったので、多分そのルーツ関連で呼ばれていたんだと思います。お陰様で、感性が 今回のツアーで磨かれました。

 

naoさんも、ずっとブログで知ってはいたものの お会いするのは初めてでドキドキ♡

とても気さくで、明るくて、かわいくて、素敵な人でした!(もちろん皆さんも!)

naoさんのプチセッションも受けることが出来て、自分は何星人かというルーツも知ることができ、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。(ちなみに私はベガ星人でした。その通り!)

naoさんYOSHIKOさん、みなさん、カムイコタン ありがとうございました。一皮むけたバスツアーでした♡

 

 

そのほかのおススメ記事はこちらです

 

【札幌で最高神・天之御中主神様に会いたいならココ♪】 相馬神社

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -