2018/06/02

タロットカードの意味を楽しく覚える! 『世界』編

 

The following two tabs change content below.
宝 良

宝 良

タロット占い師でもあり、UEヒーラーでもあり、主婦であり、二児の母。人の背中を押すのが大好き。うっかり私に相談してしまうと、好転してしまう。 タロット占い・マヤ暦・UEヒーリング・アクセスバーズでその人の幸運力を引き出したり、幸せへの道へ導くのが大得意。 恋愛・仕事・人生・子育て・お金・ギャンブルなどでお悩みの方、人生をもっと良くさせたい!!幸せになりたい!!という方、自分も誰かのサポータ―になりたい!という方、ご相談ください☆

 

世界とは、行動力・情熱を示すワンド思考・知性を示すソード共感・感情を示すカップ物質・形にする力を示すコインや、陰と陽すべて揃った完璧な状態を示すカードです。

 

世界
だからキーワードでは「完成」とか「達成」というキーワードで表されるのよ。

 



世界の世界観

rws_tarot_21_world-1

 

 

四大元素を全て揃え、統合した先に完成の形がある。

占ったテーマに対して一度達成という形を迎える。

 

世界のカードから読みとれる世界

 

運命の輪ではまだ勉強中だった四大元素たちが、立派な大人へと成長し、それぞれ完成体になっています。

全てを兼ね備えた両性具有の人物が、楽しそうに踊っています。

 

ひとまず世界は完成し、

今ある世界での学び・成長は終わりを迎えたのです。

 

 



 

 

世界が正位置で出た場合の意味

 

世界が正位置で出た場合の一般的な意味は

「成功・完成・目的達成・願望成就・ハッピーエンド」

という風になります。

 

世界
他にも 「世界」というテーマから、『世界を股にかける人』や『海外』を示すこともあります。

 

世界が逆位置で出た場合の意味

rws_tarot_21_world-1

 

そもそもの世界の世界観は変わりません。

「四大元素を全て揃え、統合した先に完成の形がある」事を示します。

 

ただし、逆位置の場合はその力が正しく発動しません。

 

  • 足りないものがある為、完成まで至らない
  • 未完成に終わる
  • 失敗に終わる
  • やり遂げられない
  • 中途半端で妥協する

 

などという風になります。

 



どうすれば正位置にすることができるかを考える

 

アドバイスをするときは、

 

  • 足りないものは何か?周りのカードとのかねあいをしっかり見る。
  • 何が足を引っ張っているのか?
  • どうすれば成功へ導いてあげられるか?
  • 途中で諦めようとしていないか?

 

などを考えると、解決への道が見えてきます。

 

世界
一度まず完成させるために、何が必要なのかをしっかりと考えてみてね。私が出るということは、あと一歩なのよ。

 

私に世界の逆位置が出たときの例はこちら☆

 

タロット占いは難しい!?タロットカードの意味を覚えるやり方のコツ

宝良的考察×世界×宇宙×メッセージ

 

世界のカードは、一度取り巻いている問題や世界が一度完結することを示します。

正位置の場合は、理想の世界と言う意味合いが強いので、キーワードでは「成功・成就・完全・結婚・幸せ・ハッピーエンド」というような感じになります。

 

四隅の四大元素「棒・剣・杯・硬貨」がすべて揃った状態です。

(他人基準ではなく)自分の基準の中で全てが揃うのです。

 

達成したい願望がある時、アドバイスにこの世界のカードが出たら、他のカードのかねあいを見て何の要素が足りないのか?を探してみましょう。

ワンドが足りないなら、外にアピールする力が足りないとか

ソードが足りないなら、頭を使う必要があるとか

カップが足りないなら、共感力や想像力を高める必要があるとか

コインが足りないなら、現実的な行動力が足りないのか?

という風になります。

 

それを見極め、行動に移すことであなたの世界が完成するのです。

 

逆位置で出た場合

 

逆位置で出た場合は、完成を迎えているのにも関わらず、自分の中では「不十分だと感じている」のです

。なので、「挫折・失敗・破産・未完成・妥協」という風なキーワードになります。

 

ここで大切なのは「完成は迎えている」ということです。

なので、なぜ自分は失敗だと思うのか?なぜ自分はまだダメだと思ってしまうのか?ということに焦点をあててみると良いでしょう。

 

宇宙の法則では ×(ばつ)という概念がありません。否定というものがないのです。

否定しているのはいつも自分自身。

 

願望が達成できなくても、これで良い。

失敗しても、これで良い。

破産しても、これで良い。

未完成でも、これで良い。

妥協しても、これで良い。

 

と、自分の願望は叶わなかったけど、実はこれで良かったんだ!と全てに〇をつけられた時

いつも不足を感じていたあなたの人生が、失敗を恐れていた人生が、ハッピーエンドに切り替わるでしょう。

 

そして、また愚者になり もう一度自分の人生を謳歌してみようと旅を続けるのです。

「何事も完璧などありえない。不足があって、充実がある。充実の陰には不足がある。足りてない自分に〇をしたとき、自分の人生が途端に幸せに包まれ、ハッピーエンドを迎えるだろう」というメッセージが隠れているのではないかと、私は思います。

 



もしもタロットカードが喋ったらシリーズ

 

例えば、恋愛や仕事を占ったときなんかに私が出たら大チャンスですね。恋愛なら、結婚に発展するでしょうし、仕事なら成功をおさめることができるでしょう。
そりゃめでてぇな!超ラッキーカードじゃねぇか!!

 

そうです。まずは一区切りがつきますからね。ですが、私のカードは「完成」を示すカード。終わりがあれば、始まりがあります。また新たなステップがやってくるのです。
どういうことだ?

 

結婚なら、また新たに結婚生活をゼロから始める。そして仕事なら、ステップアップした状態でまたゼロから始める。例えば部下を持つようになるとか・・・。そこからまた学び始めるということになるのです。
そうだな。結婚も昇進も、ゴールじゃねぇもんな。そこからまたスタートだ。ハードルが上がるよな。結婚なんて、大変だよ。みんな結婚がゴールだと思ってやがる。でも、結婚したらもうそいつと最期までいなけりゃならねぇ。なんの修行かと思うぞ・・・。

 

そう。そこからまた、四大元素であるワンド・ソード・カップ・コインを集めて、私という完成型になるのです。私は統合の象徴ですから、良いところも悪いところも認めなければいけないのです。結婚生活が破綻する方は、大体このどれかが欠けている、もしくは揃えられなかった方が多いですね。
良いところも悪いところも認める・・・か・・・。相手は元々他人だからな、価値観が合わねぇこともあるだろう。価値観を合わせるって難しくねぇか?

 

縁あって一緒になった人です。必ず自分と繋がっている人。もしも一緒に生活をしていく中で「合わないと思うこと」や、「ありえないと思うこと」が出てきたら、自分の中にもその種はないか?自分もそうして良いということではないか?などを考える必要があります。相手を否定したり裁くことではなく、相手を受け入れ統合する。これが大切です。
どうしても受け入れられない場合はどうするんだ?

 

結婚相手の場合、「離婚」と言う選択もありますね。さらなる完成を迎える可能性のあるふたりだけれども、途中で未完成のまま終わらせても良い。それは生きている人の選択になります。また、自分の人生という旅を続けて、再び完成させればいいだけです。
なるほどな。

 

タロットカードは、結局の所「統合することの大切さ」を伝えたがっています。先人の智慧のかたまりです。幸せとは、何かを掴みとることではなく、自分の中にあるものに気付いていくこと。拡大させていくことなのです。ステップアップすると、またさらに視点が変わります。だからこそ、またゼロからのスタートとなるのです。私たちカードは、全て、人間の中にあるものをカードとして示しているだけ。それをどう生かしていくか?ここを大切にしてくださいね。
だから逆位置になるとよく、「正しく発動しない」って言ってるんだな!

 

そうです。あなたの元々持っている力を正しく発動させるために、偏りを見つけ 自分の道を照らすために私たちタロットカードを使ってくださいね。
タロットってすげぇな。

 

旦那と離婚したい人必見!思いとどまるべき?実行するべき?3つのチェックポイント

 

タロットカードの意味がたくさん載っておる「タロットカード意味 まとめ」も参考にしておくれな。

 

他にはこんな記事が人気です

 

実占に使えるタロットテキストはこちら

タロットテキスト

思考をデトックスして 思考の偏りを無くすなら

【札幌 タロット占い師・宝良】 脳の中の不要な思考をデトックス!アクセスバーズ®始めました。

一緒にタロットで自分の世界を作ってみるなら

札幌 【タロット占いのやり方を習う!】タロットレッスンについて

私の鑑定はこちら

~どんな人生も好転させる~有料鑑定について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です