魂覚醒!人生を好転・開運へと導くタロット占いサイト/withマヤ暦

【最新版】タロットカードの意味を楽しく覚える! 『塔』編 恋愛、仕事、人間関係、金運、人物像を解説

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -

タロットカード 塔とは

 

タロットカードの塔とは、大きな力により何かが崩壊していくことを表します。大きな力によって目を覚まさせ、気付かせ、修正へと導いてくれるカードです。実際には、事件や事故やアクシデントなどが起こる場合もあるのでリーディングの際は細心の注意を払っていきたいカードとなります。

 

私が出たら、避けられない何かが起こる予兆です。その出来事を最小とするか、最大とするかはあなた次第なのです。

 

出ただけで皆を怖がらせてしまう…今回はそんな塔のカードの解説です。

 

塔の世界観

rws_tarot_16_tower

 

今まで築き上げてきた、プライドや価値観を揺るがすほどの大きな衝撃・出来事を示します。怒った時は一見不運に見えますが、この出来事は間違った方向に歩んでいることを正してくれる宇宙の粋な計らいなのです。

 

自分がその出来事をどう捉えるか?が大切です。そこに光明は必ずあります。なにしろ宇宙の粋な計らいなのですから。そこを見逃さないで欲しいですね。

 

塔のカードから読みとれる世界

 

山の上に建てた高くて頑丈な塔は、プライドや価値観・人間的な様々な煩悩(エゴ)を象徴しています。一生懸命に、誰にも壊されまいと作り上げたものは、雷の一撃で、無残にも崩壊します。

 

この雷は、天(神)からの一撃であり、壊す必要があるからこそ、落ちたもの。塔のてっぺんについている王冠は宇宙の前では無力なもので、いともたやすく壊れ落ちていきます。そして、塔の中で暮らしていた人間も、同じように真っ逆さまに下に落ちてしまうのです。

 

頑丈な塔が壊れるのですから、その衝撃はかなりのもの。驕り高ぶった価値観やプライドは、粉々になります。しかしこれは、ただの不幸な出来事ではなくて、  「もう一度やり直しなさ」いという天からのメッセージ なのです。

 

 

驕(おご)り高ぶるとは、自分は偉いと思い、他人を見下し、思い上がった態度をとることを示します。それが王冠に表現されているのです。

人間というのは、放っておくとどんどん傲慢になるもの。早い段階で気付けばいいのですが、最後まで気付かない方もいらっしゃいますね。そういう方にとっては、私はものすごい衝撃だと感じるのでしょう。

 

塔が正位置で出た場合の意味

 

塔が正位置で出た場合の一般的な意味は

「崩壊・破滅・破綻・革命・自己・ショック・災害・病気・警告」

という風になります。

他には、雷が落ちるくらいの衝撃的な出会いを示すこともあります。

 

あと、自分で関係性や立場をすぐ壊してしまうクラッシャータイプの人にも私は現れます。どのポジションに何のカードがあるのか?という関係性をよく見てくださいね。

 

塔が逆位置で出た場合の意味

rws_tarot_16_tower

 

そもそもの塔の世界観は変わりません。「価値観を揺るがすほどの大きな衝撃・出来事」を示します。

 

ただし、逆位置の場合はその意味合いが変化します。

 

  • 大きな出来事・衝撃がゆっくり起こる
  • あらかじめ予想されていたことが起こる
  • 不運(と感じる状況)が長引く
  • 衝撃が起こった後の復活

 

周りのカードを良くみてくださいね。

そして、私が出たからといって「よくないことが起こる」という単純なリーディングや、「単に相手を脅す」などと言ったことは辞めてください。それは不本意ですから。

 

塔が出たときの人物像、印象、外見

 

塔が出た場合の人物像、印象、外見は良くも悪くもインパクトがある人となります。ファッションや外見も性格も超個性的な事が多いでしょう。逆位置の場合は一見わかりにくいのですが、なかなか関係をうまく構築できない人に多いでしょう。

 

相手の気持ちに塔が出た場合

 

相手の気持ちに塔が出現した場合は、「この関係を壊したい」と思われている事が多いでしょう。または、何かしらのフラストレーションを抱えている場合がありますので、早めのケアをしていきましょう。

 

逆位置の場合は、「それらの事を前々からずっと思ってた」という形になります。

 

恋愛や結婚を占う時に塔が出た場合

 

恋愛を占う時に塔が出現した場合は、「ビビビとくる」という表現がぴったりの一目惚れや、電撃的な出会いを示す事が多いでしょう。価値観が覆るほどの出会いですから、その出会いは相当なもの。お付き合いや結婚に関しても、あなたの常識を覆してくれることでしょう。また、浮気や嘘がばれる時もありますのでご注意を。

 

逆位置の場合は、後天的にそういった傾向が出てくる事が多いと思います。

 

 

仕事や金運を占う時に塔が出た場合

 

仕事や金運を占う時に塔が出現した場合は、お仕事がいきなりご破算になったり、何かが壊れる兆しです。  被害が小さくて済むように、自ら進んでチェックをして早めの対処をしていきましょう。  金運に関しては、借金がバレたり自己破産をすることになる場合がありますのでご注意を。事故などを起こして、お金にまつわるトラブルが降り注ぐ事もあります。

 

逆位置の場合は、それらの事がゆっくりと進行してきます。気づいている事があれば、即改善してくださいね。

 

がんじぃ
大難を小難に、小難を無難にするためにも、いち早く気づく事が大切じゃよ!

 

人間関係を占う時に塔が出た場合

 

人間関係を占う時に塔が出現した場合は、トラブルの兆しです。自分自身がクラッシャーとなり、関係を壊してしまう事もありますが、何らかのアクシデントがいきなり起こる事もあります。しかしそれも、必要だから起こる事。もう一度建て直すつもりで、基礎から頑張っていきましょう。

 

逆位置の場合は、ゆっくりとその出来事が忍び寄ります。前もって予想されるトラブルがあれば、事前の解消を目指しましょう。

 

がんじぃ
対処をすれば何も起こらない時もある。怖がらなくて大丈夫じゃよ。

 

未来を占う時に塔が出た場合の意味

 

未来を占う時に塔が出現した場合は、何かの衝撃が訪れる兆しです。衝撃に備えましょう。事件、事故などに巻き込まれないように、リスクヘッジをまずしてください。

 

しげお
リスクヘッジっつーのは、起こりえるリスクを出来るだけ減らすための対策を取る事を言うぜ。めんどくさがるとやばいことになるから気を付けろ!
がんじぃ
備えあれば憂いなし。自分の為にも大切なのじゃよ。

 

たまに、衝撃的なアイデアが湧いてきたり、価値観が覆るほどのインスピレーションに恵まれる事もあります。私の場合はこちらが多いですね。

 

塔がよく出現する時

 

塔がよく出現する場合は、何も恐れる事はありません。キーワードだけで捉えてしまうと、ただの怖いカードになってしまいますので、アドバイスには注意してください。正位置でも逆位置でも気づきを大きく促されていたり、自分の価値観を根本から見直す必要があります。出続けている限りミッションはクリアしていない事になりますので、出なくなるまで自分としっかりと向き合いましょう。

 

宝良的考察×塔×宇宙×メッセージ

 

塔は、今までの価値観を覆すくらいの衝撃があることを示します。

 

一般的な解説書では「失敗・崩壊・苦境・破綻・争い・事故」などというキーワードが並ぶため、タロットカードの中では忌み嫌われる部類のカードに該当するかもしれません。ですが、タロットカードは気づきのツール。「良い」「悪い」はないのです。

 

「自分を変えたくない」「自分は悪くない」「今までのパターンにしがみついていたい」という気持ちが大きいと、辛い気持ちに苛まれるかもしれませんね。塔はあなたの目に、嫌なカードとして映ってしまうでしょう。

 

確かに、衝撃と感じることがあったり、今まで良しとしていた価値観がひっくり返る位のことはあるので一瞬驚いてしまうかもしれませんが、それも必要なことだから起きるコト。

 

どんな悪い(と感じる)ことでも、必ずこれから起こる良きことの序章である。

 

その塔のメッセージに気付けば、ガラッと運命は変わります。人には変わらなければならない時があるのです。

 

恵まれた日々を送っていても、それに気づかず傲慢になり不平不満ばかりだった人は、塔によってもっと辛い状況に身を置かれる事があります。ですが、それにより今までどんなに恵まれていたかを知り、謙虚さを学ぶことができることもあるでしょう。

 

頑なに問題の本質と向き合うことをしない人には「これでもか、これでもか!」というくらい見たくない現実を見させられたり、同じアクシデントが続くこともあります。

 

しかし、「いい加減、気づけよ」という塔の愛のあるメッセージや変わることへの恐れを受け入れ、殻を破る勇気を持ったとき…、あなたが見えている全ての景色は色鮮やかに変わってくるでしょう。

 

逆位置の場合

 

逆位置の場合も、価値観が崩壊することには変わりありません。ですが、薄々気づいていることが起こったり、崩壊の速さがゆっくりだったりします。なので、あらかじめ予想できることは予防できるし、大きな衝撃がくる前に回避することも可能です。なので、キーワード的には「再生・改革・復活・ごまかしがバレる」などとなるんですね。

 

どんな出来事も、結局うまくいくようにできています。それが宇宙の采配です。なので、起きた出来事は受け入れ、違和感を感じていることはしっかりと受け止めた後に、必要があれば修正していきましょう。

 

心のままにきちんと生きるチャンスや、自分を建て直すチャンスを得たと思ってくださいね。

 

塔は自分らしく生きる道へと修正してくれるカード。「本当はもう、わかってたでしょ?」というメッセージが聞こえてきたら、その恩恵をしっかりと受け取ってみてくださいね!

 

もしもタロットカードが喋ったらシリーズ

 

人間とは不思議なものじゃの。特に日本人は、衣食住に恵まれ、自分で考える力もあり、多くの人が五体満足で暮らしておる。そのありがたさを無視し、やれ「私は不幸だ」だの「アレが足りない」だの「あの人と違うから駄目だ」だの。身勝手すぎるわい。自分がどんなに恵まれているか?というありがたさを無視しておる。どんな幸せも、ラッキーも無視しておる。困ったものじゃ。
本当は私だって大きな衝撃なんて与えたくないですよ。でも、やはりそうでもしないとわからない人が多すぎる。大病・大事故・辛い出来事・・・。そうなる前に、いろんな人がチャンスやヒントを与えているはずなんです。

 

そうじゃ。家族の者を使って、友達を使って、テレビを使って、広告を使って・・・いろんな手を駆使してヒントを与えておる。なのに、一向に気付こうともせぬ。
ヒントに早く気づく人は、自分で価値観を覆すことができます。それはやはり、価値観が崩れるほどのことですから本人にとっては衝撃と感じるでしょう。でも、その時点で気付けばすぐ方向転換ができるのです。うまく行っているときは、それで正解なとき。流れが滞って来たりしたら「自分は何か間違っていないか?」と考えてほしいのです。

 

本当、そうじゃの。大体大きなアクシデントを起こさないと気付かない人間のタイプには、頑固な者が多い。頑固だからこそ、大きなアクシデントを起こさなければ気付かないのじゃな。
でもまぁ、そう言う奴らは「頑固でいたい」からしょうがねぇよ。

 

おぉ、悪魔か。最近お主の所はどうじゃ?まだ人間はたくさんやってくるか?
毎日毎日、うんざりするほどくるぜ。まぁ自分の意思で俺のところに居ついてるし、俺はどうでもいいんだけどな。人間の傲慢さは、悪魔の俺も真っ青だぜ。

 

昔から、人間の世界では「ひどい目に合わないとわからない」とも言われておるな。でもそうなる前に気づいて欲しいのう。
「わかっているけどできない」「でも」「だって」人間は言い訳するのが大好きですからね。私が召喚される前に、気づいてほしいものです。

 

ただ一歩踏み出してみるだけ。失敗をしながら進んでいくだけなのにな失敗をしたくない・という気持ちも傲慢のあらわれじゃ。自分の力を見くびってはいかんぞ。
まぁまぁ。人間は成長するよりも怠惰でいてぇんだ。ほっとけ。

 

以上、神様と塔と悪魔の対談をお送りしました。

 

ここから何のヒントを得るかは、おまえ次第だ。

 

他のカードの意味がまとめてある「タロットカードの意味 まとめ」も参考にしておくれな。

 

塔が出る前に、もっと好転させたい人はこちらの記事もオススメです。

 

塔が出演している記事はこちら

【タロットがもっと深く読めるようになる!】しげおとがんじぃ ~ 塔 編~」

現在46歳・・・結婚や恋愛は望めますか?

悪魔・塔・死神・・・タロット3凶カードが出た時の捉え方

TAKARA・TAROTオリジナル 超実占に使えるタロットテキストはこちら

【タロットが深く読めるようになる!】~タロット占いオリジナルテキスト~

【限定無料公開】オリジナルテキスト 宇宙タロット 『塔』 の意味

ブログで読める簡易タロット辞典

【保存版:大アルカナ・小アルカナを楽しく覚える!】タロットカードの意味一覧(PDFあり)

ネガティブな運気は根本から好転させてしまおう!

【札幌/タロットライトワーカー育成】新時代のタロット占い 通信・対面講座

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© takara ・ tarot , 2016 All Rights Reserved.