2017/12/03

【当たるタロット占いのやり方・コツ】 質問の設定の仕方編

 

The following two tabs change content below.
宝 良

宝 良

タロット占い師でもあり、UEヒーラーでもあり、主婦であり、二児の母。人の背中を押すのが大好き。うっかり私に相談してしまうと、好転してしまう。 タロット占い・マヤ暦・UEヒーリング・アクセスバーズでその人の幸運力を引き出したり、幸せへの道へ導くのが大得意。 恋愛・仕事・人生・子育て・お金・ギャンブルなどでお悩みの方、人生をもっと良くさせたい!!幸せになりたい!!という方、自分も誰かのサポータ―になりたい!という方、ご相談ください☆

タロット占いをするにあたって【質問の設定をする】ということは超が付くくらい重要事項となっています。初心者さんがやってしまいがちなのは、シャッフルしながら「どんな風に占おう?」と考えてしまったり、質問をまだ決めてないのにシャッフル・カットをしてしまう事。

 

そうすると、カードを展開した後に「あれ?これってどういう意味?ここのポジションだと最終結果だけど・・・何の結果だろう?」みたいなことになることもあります。

 

タロット占いは、同じ質問で占うことは禁じられています。正しく占えなくなるのです。ほとんど一発勝負のようなものですから、間違えてしまわないように、「設定」とは何か?ということを学んで行きましょう♪



【設定】とは何か?

 

では設定とは何でしょう?設定とは、

 

最終的に何を聞きたいのか?(結論)

このポジションには何を持ってきたいのか?(相手の気持ちなのか?二人の状況なのか?)

 

それをしっかりと決める事を設定と言います。

 

スリーカードで設定する場合の例

 

 

 

スリーカードとは・・・三枚のタロットカードで占う手法

 

例えばスリーカードで見るときに

 

  • 左から【①過去・②現在・③未来】とするのか?
  • 【①彼の気持ち・②私の気持ち・③今の二人の関係性】とするのか?

 

 

を決めることを設定と言います。本に書いてあるまんまなどが正解ではありませんので自由に決めてみましょうタロットは、聞きたいことを設定すれば教えてくれるのです。

 

自分と相手を占える!タロット占い「変形ヘキサグラムの設定」場合

 

変形ヘキサグラムスプレッドとは

 

  • 相手の気持ちや自分の気持ちや状況・移り変わり
  • 未来はどうなるか?
  • より良くするためにはどうしていけばいいか?

 

を占うのに持ってこいのスプレッドです。

 

タロット占い変形ヘキサグラムの設定のやり方

 

例えば

①二人の過去の状況

②二人の今の状況

③二人のこれから起こり得る未来の状況(〇ヶ月後と設定しても良い)

④問いに対するアドバイス1

⑤問いに対するアドバイス2

⑥過去の相手の気持ちor状況

⑦今の相手の気持ちor状況

⑧未来の相手の気持ちor状況

⑨過去の自分の気持ちor状況

⑩今の自分の気持ちor状況

⑪未来の自分の気持ちor状況

⑫結論(最終的にどうなるか?など。時期を決めても良いです。)

 

と言うように細かく「ここは〇〇の位置!!」というのを最初に決めることが、当たるか?当たらないか?を左右します初心者さんは、⑥~⑪の「気持ちor状況」の部分を「気持ち!」と決めて占うのも良いと思います。複合的に見ることが一番大切ですが、決めた設定をしっかり守って読んでみるということも大切ですので、流れなどがまだわからない人は「気持ちだったら、どういうことを教えてくれているのか?」というのを中心に考えると読みやすくなります。

 

変形ヘキサグラムを設定する時に気をつけたいポイント

 

一番つまづきやすいのが①~③の過去・現在・未来と、⑥~⑪の過去・現在・未来をきちんと設定しないが為にこんがらがる・・・とか、結論を明確にしていない為に③で出た予想される未来と⑫の結論(例えば、今後どうなっていくか?)が反対の意味のものが出たときに分からなくなります。

 

どういうこと!?わからない・・・!!

 

なので、③の未来がポジティブなのに、⑫の結論がネガティブな結果が出ている・・・みたいな相反するカードが出たときは・・・

 

今のままだと悪い(良い)けれど、④⑤のアドバイスカードを気をつけることによって良くなる、もしくは悪く出た未来を回避できるよ!

 

捉えることができます。③の未来はあくまでも近い未来。結論は総合的にどうなるか?という風に設定する・・・という風にすれば迷うことはなくなりますね。こんな感じで、慣れないうちは紙に書いたりすると質問設定が簡単にできるようになり、当るタロット占い師に一歩近づくことができると思います。

 

タロットカードは必ず答えを出してくれています。なので、カードの答えを読み取りやすいように工夫しましょう!

 

悩める青鬼さん
きちんと設定するの忘れたズラ~!どう読めばいいのかわからなくなってきたズラ~!!!
ミスターデビル
同じテーマで何度も占うのはタブーなんだ。だからこそ、一度できちんと読めるように設定をしっかりしていないと、あとで困るのは自分なんだ。

 

もし、設定をやり忘れてリーディングに迷った場合、もう一度違う角度から質問を立て直して設定してやり直してみてくださいね!

 

参考記事:◇【当たるタロット占いのやり方】相手の気持ちや状況を深く占う~変形ヘキサグラムスプレッド~



設定なんかできなくてもタロット占いは当たるんだから、当たるでしょう!!・・・だと・・・?それはダメです。

 

感覚最優先でやることも、ダメではありません。ですが、あくまでも読み手は私たちです。正直、きちんと設定しなくてもカードは答えてくれていますが、それを読み解くのはこちら(自分)側。設定しないと結局自分が迷ってしまうんです。なので、しっかりと読み解けるように設定が必要なんですね。だからこそ、しっかりと何を聞きたいのか?というのをしっかりと決めて下さいね☆

【当たるタロット占いのやり方・コツ】 質問の設定の仕方編  まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

もし、読み取るときにわからなくなったら、設定をしっかりしていたかどうかをチェックしてみてくださいね。もしもタロット占い仲間に「これってどういう風に読めばいいかな?」と聞いても、設定をしっかり教えないと見解がずれることがあります。

何を占いたいのか?何が知りたいのか?なんのアドバイスなのか・・・?しっかり決めて、当てて、皆を笑顔にしてあげてくださいね♪

 

 

他のオススメ記事はこちらです

 

【どんな問題も一気に解決に導く万能スプレッド】タロット占い・ケルト十字スプレッドのやり方について詳しく解説!

【タロット占い師さん必見】 一人前の凄腕タロット占い師になる方法

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です