2017/05/15

タロット占い師になりたい人にオススメ!人生が変わる本3選

 

The following two tabs change content below.
宝 良

宝 良

タロット占い師でもあり、UEヒーラーでもあり、主婦であり、二児の母。人の背中を押すのが大好き。うっかり私に相談してしまうと、好転してしまう。 タロット占い・マヤ暦・UEヒーリング・アクセスバーズでその人の幸運力を引き出したり、幸せへの道へ導くのが大得意。 恋愛・仕事・人生・子育て・お金・ギャンブルなどでお悩みの方、人生をもっと良くさせたい!!幸せになりたい!!という方、自分も誰かのサポータ―になりたい!という方、ご相談ください☆

 

タロット占い師になりたい人の多くは、もっと人生を楽に生きたい・楽しく生きたいとか

 

辛い気持ちを抱えている人の背中を少しでも押すことができれば・・・という風に思って目指すと思います。

 

占いをする際に大切なのは「何を考えているか?信じている人か?」ということじゃないかなと思います。それによってアドバイスというのが変わってきますよね。

 

以前興味本位で入った占いのお店でされたアドバイスで「ご主人の心をつかむには、一歩下がって胃袋を掴む事!」と言われたときは!

 

!!と思いました。何時代だ!?

 

いや、良いんです。それも真実でしょう。でも、それって普通の一般論では・・・と驚きを隠せなかったことがあります。

 

ちなみにうちの主人は一歩下がられるよりリードしてほしい人です・・・

 

一般的な昔ながらのアドバイスなのか?

 

それとも時代に合わせた本質をついてくるアドバイスなのか?

 

そこは、占い師本人が何を信じているかによります。

 

いろんな本が世の中には出ていますが、私が個人的に良かった!!と思う本3冊をご紹介します。占い師になりたい方、ぜひご参考にしてみてくださいね☆

 



心屋仁之助さんの本

wp-1476438365817.jpeg

心屋仁之助・2013・「望んでいるものが手に入らない本当の理由」・ぱる出版

 

心屋さんの本はたくさん出ています。それぞれ根本は変わらないのでお好きなタイトルを選んで読むのが良いと思いますが、私は心屋さんの望んでいるものが手に入らない本当の理由を読んで衝撃を受けました。

 

何にびっくりしたかって

 

頑張らなくていい

 

という言葉です。

 

頑張らなければ認められないと思って突っ走って周りに気を使って自分をころして生きてきたのに、え?嘘でしょ?と思い読み進めていき、見事パッカーーーンとなりました。

 

あぁ、頑張らなくても良いんだ。

 

それでも愛されるんだ。

 

認められるんだ。

 

というか、もうすでに愛されて認められているから頑張る必要なんてないんだ。

 

 

そういうことを気づかせてくれた本です。

 

でも私は頑張ってないから!という人も是非読んでみてください。

 

生きることって楽しむことなんだ!!と教えてくれています。

 

楽しく生きて、幸せになっていい。そうアドバイスしたい人にはもってこいの本ですよ!

 

 

あなたが実行に移し、体感していくことできっと説得力も増していくことでしょう。

 

江原啓之さんの本

wp-1476439263022.jpeg

江原啓之・2016・「人はなぜ生まれいかに生きるのか」・ハート出版

 

江原さんは、霊能者さんですから霊的目線でのお話や人生観などを語っていますね。

 

私は不思議なことが大好きなので、どうして生きてるんだろう?生きることに何の意味があるんだろう?と思っていた時に心の底から納得させてくれたのが江原さんでした。(だって誰も納得いくように教えてくれなかったから)

 

起こる理不尽な事や、どうしてこの家族の元に生まれてきたのか?など、江原さんだからこそ解明できる事をこの人はなぜ生まれいかに生きるのか <新装版>にたくさん書いてくれています。

 

霊的なこと、現実なことをしっかりと説明しながら教えてくれているのでぜひ読んで欲しい本です。

メッセージトランスレーション とくもりけいこさん

wp-1476439749283.jpeg

とくもりけいこ・2014・「とくもりけいこのメッセージトランスレーション」・マイナビ

 

アメブロにて、「メッセージトランスレーター《守護霊の通訳》とくもりけいこ」というブログを書いておられます。上記の本はkindle版で出版されています。

 

とくもりさんと、娘さんが霊感体質なのですが、霊感体質特有の食事法や日々の過ごし方、そして辛い経験をしてきた人へ向けてのアドバイスなどをしておられます。

 

とくもりさんの守護霊さんたちとのやり取りや、生きる事について、愛についてなどすごくわかり易く書かれています。

 

多分、霊感体質とかで困っている人は特に読むと参考になると思います。江原さんも霊能者さんですから触れていはいますけど、どちらかというと霊的なことで困っている人向けで言うなら、とくもりさんの方がわかりやすいかなと思います。

 

ブログもすごくおすすめですが、記事がたくさんあるので興味のあるかたは本をダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

%e3%81%af%e3%81%aa

 

どの方も、人生は自分で作るものというのは共通しています。

 

そして、その作り方も詳しく書いておられます。

 

占い師として大事だと思うのは、選択肢を与えてあげることだと私は思います。

 

自分でも気付かない道・もっと明るい道・幸せになれる道の提示。

 

占い師と言えども、その人を動かすことはできなくても希望を与えてあげることはできる。そのためにも、占い師自身も勉強したり、楽しく生きたり、幸せになることって重要ですよね。

 

ぜひ、この方々の本を読んで本当かどうか試してみてくださいね!新たなリーディングができるようになるはずです。そしてもっと素敵な占い師さんになってくださいね☆

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です