タロット占いで人生にミラクルを!

【サレ妻のその後】夫の浮気から2年・・・夫婦関係は再構築されているのか!?

宝 良
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
宝 良
タロット占い師でもあり、主婦であり、二児の母。人の背中を押すのが大好き。うっかり私に相談してしまうと、好転してしまう。 タロット占い・マヤ暦・アクセスバーズでその人の幸運力を引き出したり、幸せへの道へ導くのが大得意。 恋愛・仕事・人生・子育て・お金・ギャンブルなどでお悩みの方、人生をもっと良くさせたい!!幸せになりたい!!という方、自分も誰かのサポータ―になりたい!という方、ご相談ください☆

早いもので「夫に浮気されたって話」というリアルな投稿から2年の月日が経ちました。浮気されたのは2017年の9月だったみたいですね。

 

正確に言うと二年前のこの出来事は実際には「浮気未遂」ではあったものの、裏切り行為ではある訳で。今回は、その後の私たち夫婦がどういう風に関係性を作ってきたか?に迫っていきたいと思います。

 

浮気されて傷ついてる奥さん!必読じゃよ!!

 


浮気(未遂)発覚から2年・・・我々夫婦はどうなっているのか

 

まず先に、結論から発表致しましょう。浮気(未遂)発覚から2年・・・。我々は・・・・

 

さらに仲良しになりました(祝)!

 

相手の女性を憎むとか、夫を恨むとか、ずっと許せないとか・・・そういう気持ちを持ち続けることは私にとっては地獄以外の何者でもなかったので、ラクに気持ちよく日々を過ごすためにも、自分はどうしたら良いのか?という所に視点を置き、辛い気持ちを浄化してきた結果、2年前よりさらに関係は良くなりました。

 

我ながらあっぱれ!です。

 

さすが好転占い師と自負してるだけの事はあるな・・・。

 

札幌市内の夫婦を見ても、1、2を争うベスト夫婦なのではないだろうか・・・。そして、夫は札幌市内では間違いなくナンバーワンくらいの素敵な夫なのではないだろうか・・・と思うほど。(自慢です。のろけです。)

 

どうしたら、サレ妻は辛い気持ちを昇華できるのか?

 

私も実行した効果テキメンな方法をご紹介します。

 

①まずは、感情の持っていき場を相手の女性や夫に向けない事。

 

どうしても、相手の女性や夫の事が憎くなってしまうのは致し方のない事。一時的にはその感情に浸っても良いでしょう。ですが、ほぼ全員、実はそこに怒ったり悲しんだりしている訳ではないのです。

 

どうしてサレ妻が怒ったり悲しんだりするかというと「自分をないがしろにされた」「大事にされなかった」その事実が、一番辛いのです。

 

とはいえ、私をないがしろにしやがって!大事にしないなんて言語道断!!と相手をやっつけてしまうと、それこそ後味が悪いので、まずは「ないがしろにされた」「大事にされなかった」と思ってしまったことは果たして本当なのか?と、事実を確認してください。

 

恐らくご主人は「大事にしてなかったわけじゃない」「ないがしろにしてない。だから、家族を優先にしてたでしょ?」となります。

 

信じられないわね。

 

そう。信じられないかもしれません。ですが、それがまず「事実」なのです。ひとまず言われたことはそのまま信じてみて下さい。

 

②浮気されたことと自分の存在価値はイコールじゃない事を知る。

 

浮気されたという事実と、自分は「ないがしろにされる人間」「どうせ愛されない人間」というのはイコールではありません。なのに、

 

私は大事にされない人間・・・。愛されない、人間・・・。・・・・許せない!!!

 

と、いつまでもそう勘違いしてしまうと、地獄の苦しみ(愛憎)から逃げられないのです。まずは、夫が浮気をしたことと、自分の存在価値はイコールではないという事を自分にインストールしてみて下さい。

 

③男性の本能や、夫の性格を考慮したうえで、どうすることが幸せか?選択する。

 

男性と女性では、異性に対する価値観がまるで違います。世間でもよく言われているとおり、男性は本能で子孫を残そうとします。なのでたくさんの女性に惹かれるのは普通の事なのです。

 

それに対して女性は、本能や身体的構造によって「一人の人と一緒に居ようとする」という思考回路があります。

 

そもそも、構造がまるで違う男女。ここを理解しなければ次に進めません。夫が浮気したのは、自分が悪いわけではないのです。まずそこを、受け止めましょう。

 

そしてその上で、「そんな夫だけど、一緒に居たいのかどうか?」を自分で決めましょう。子供がかわいそう・・・とかではなくて、「こんなことがあったけど、自分はどうしたいのか?」と自分で決めるのです。

 

サレ妻に最も大事なのは、ご自愛。

 

浮気をされた妻が、最も大事にしないとならない事・・・それはご自愛です。

 

ご自愛とは「自分を愛する」と書きます。我慢して耐える生活は、自分に地獄に居続けろ!と言っているのと同じ。夫ではなく、自分が自分に失礼なのです。自分の事を一番大事にしていないのは、夫ではなくて自分なのです。

 

とはいえ、お金の事、生活の事、子供の事・・・いろいろあると思います。ですので、どうするのが一番、自分は嬉しいのかな?と自分に問うてみて下さい。

 

私は、当時はまだ経済力が無かったので「離婚しないほうが私にメリットがある!!」と思いました。なので、離婚する道は選びませんでした。その上で、自分が辛くならない方法(我慢とか、蓋をするとかではなくてね)を選び、徹底的に相手を理解し、自分を楽しませ喜ばせる選択をし続けた結果、今に至ります。

 

これは私だけのみならず、90パーセント以上の女性が当てはまる解決法でもあるのです。

 

自分を大切にすると、全てが円満解決する。

 

男性の性質・本能を理解した上で、自分も自分らしく生きる。我慢するのを辞める。自分を抑えずワクワクすることを選択する・・・。

 

そうすると、楽しく生きてるように見えるようで、夫も「俺のおかげで楽しく生きている!」と勘違いしてくれます。我慢してたり、暗い顔をしていると「頑張って稼いでるのに、暗い顔してる。何が不満なんだろう?」と誤解されてしまいます。

 

我慢するのも、耐えるのも、節約するのも・・・家庭や夫の為。女性はそう思って行動してしまいがちですが、少々散財しても貯金が出来なくても、笑顔で楽しく生きてくれるだけで

 

よし!今日も家族のために頑張ろう!!

 

と、なぜか思ってくれるようです。これも面白い仕組みですよね。

 

ご自愛しても効果なし?虐げてくる夫の場合。

 

自分を大切にしても、それでも自分を傷つけてくる行動を取り続けられる場合・・・。離婚という選択もアリです。だって、自分をいじめ続ける人と、一緒に居る意味あります?それこそ、ご自愛と真反対。ご自傷です。

 

自分が幸せに、笑顔になれる道は何かな?と模索してみて下さいね。この場合は、離婚したほうが幸せになる人が多いです。

 

タロットカードからのメッセージ

女帝

 

女帝
浮気しても、愛してくれるならそれで良い。だけど私は我慢なんてしないわ。私だって自由にするの。女性として生まれた自分を、自分がまず肯定したいから。それが自分の経験や自分の個性を輝かせるコツなのよ。

 

我慢する女帝は、途端に逆位置になります。その結果、相手を責めたり、嫉妬したり、執着したりして女性ならではの辛さを味わってしまいます。

 

自分は、誰が相手でも大事にされる。愛される。そして、自分も自分を大事にするし、愛していく・・・。そんな覚悟を決めた時、様々なミラクルが起こり始めます。正位置の女帝のパワーが戻ってくるのです。相手に愛を求めるのではなく、自分がまず自分を愛してあげる事。それが、女性にはとても大切なのです。

 

サレ妻が実行した 浮気した夫へのペナルティ

 

夫が浮気をしたのは初めてではありません。一回目は結婚前でした。それも数か月続いていたそうです。その時はさすがに私も3年位心が痛い思いをしたものです。

 

当時は「ご自愛」とか全くわからなかったので、たまに泣いたり責めたりしてたような気がします。

 

二回目に浮気(未遂)されたときは、もうすでに色々と成長していたので3日は引きずる程度で済みました。ただ、夫にはペナルティを課しました。

 

ペナルティ①深夜3時を超える帰宅は罰金5万。

 

飲みに行くのが大好きな夫。私もお酒は好きなので、そこは尊重したいところ。ただ、朝帰りは「馬鹿にされている気がした」ため、深夜3時を超える帰宅は罰金5万!という罰則を設けました。

 

3回くらい罰金もらったかな?もちろん家計から頂きましたが、貯蓄額を気にする夫には大ダメージ!パァーッと使わせてもらいました。

 

ペナルティ②夫の休みの日は家事を任せる。

 

夫の休みの日は、私も家事を休みたいため、夫に家事と育児を任せています。(さすがに激務中はしょうがないので私がやりますが・・・。)なので、夫の料理スキルが上がりましたし、子供はますますパパが大好きに。料理は私より上手につくります。ただし、洗濯と掃除は、私の方が上手なので私が担当です。さらには自分がやった方が気持ち良いので自分でやります。

 

ペナルティ③朝は寝かせてもらう。

 

朝がめっぽう弱い私・・・。午前中に仕事が無い時は、基本10時~12時まで寝ています。なので、子供の朝食、見送りは夫担当です。お陰様で爆睡!ありがたやー!子供の服などは前日の夜に私が用意するので、朝食べさせて送るだけ!それでも助かる!!

 

まとめ

 

夫も自由に生きるなら、私も自由に生きる!お互いにとってWINWINな関係が、やはり大切かなと思います。

 

夫の浮気のおかげで、家事に強制的に参加させることができるようになったし、私もはっきり言えるようになった。我慢をしなくて済むようになった。一人で旅行も行かせてもらえたし、好きなものも好きに買わせてもらえてる。

 

浮気という災いを、転じて福に変えるという道も、あるのだよなぁ・・・とつくづく思います。もしもこの先、3度目の浮気をされたら・・・。その時は、またその時の私の判断に委ねます。

 

自由に生きる方がワクワクするなと思ったら、多分離婚するだろうし、まだ認めてあげられそうなら、また新たなペナルティを課して、ますます自由にさせてもらうかも。

 

浮気された傷を、昇華したい方がいらっしゃいましたら、ご連絡くださいね♪その場合は私の主観を入れずに、ちゃんとタロットで詳細をみて、どうしたら良いかとアドバイスさせていただきますので^^

 

そのほかの人気記事はこちらです

 

【決定版】孤独・寂しさ・不安感を解消する方法

親の介護に夫の浮気・・・八方塞がりで道が見えません。どん底の人生にはいつ終わりが来ますか?

タロット占いで大暴露!浮気する人に多いカードはこれ!①

TAKARA・TAROTオリジナル 実占に使えるタロットテキストはこちら

タロットテキスト

初心者さんから現役占い師まで・・・誰でも本格的な開運占い師になれる!

タロット占い師養成講座

お悩み解決ならこちら

有料鑑定について

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
宝 良
タロット占い師でもあり、主婦であり、二児の母。人の背中を押すのが大好き。うっかり私に相談してしまうと、好転してしまう。 タロット占い・マヤ暦・アクセスバーズでその人の幸運力を引き出したり、幸せへの道へ導くのが大得意。 恋愛・仕事・人生・子育て・お金・ギャンブルなどでお悩みの方、人生をもっと良くさせたい!!幸せになりたい!!という方、自分も誰かのサポータ―になりたい!という方、ご相談ください☆

Copyright© takara ・ tarot , 2019 All Rights Reserved.