≪タロット占いで人生にミラクルを!≫タロット占いを、相手の気持ちや未来を当てる為だけではなく、素敵な未来を創造し、たくさんの気づきを得て人生を幸せに過ごす為に活用しています。楽しくタロット占いを活用したい方にお勧めです。

【お盆の帰省が難しい・・・そんな時でも大丈夫!】誰にでもできる 「開運に繋がるご先祖様のお墓参り・ご供養」

宝 良
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
宝 良
タロット講師 / 二児の母。タロットライトワーカーやタロットカウンセラーを育成中です。 恋愛・仕事・人生・子育て・お金・ギャンブルなどのお悩みをタロットで解決する方法を教えています。普通のタロット占いとは一味違った、タロットの解釈をお楽しみくださいませ。

2020年夏は、コロナがある事によって地元に帰省することや、お墓参りに行くことが難しいと思います。が、しかし!遠くに離れていても出来る事はあります(^_-)-☆

 

今回は誰にでもできる、  開運に繋がるご先祖様のお墓参りやご供養  についてご紹介したいと思います。

 


偲ぶ気持ちに距離は関係なし!家で出来るご先祖様へのご供養とは

 

亡くなった方に、実は「距離」は関係ありません。私たちが大切なのは、直接会いに行くという事ではなくて、故人を忘れないという事と、感謝の気持ちを持つという事なのです。

 

例え、お墓参りに行ったとしても「めんどくせー」と思いながらやってると・・・実は筒抜けです。想い(思念)がダイレクトに伝わる・・・これが、あの世の世界の仕組みなのです。

 

お墓参りに行って、打算で沢山お願い事をしたり、ポーズで行く(親によく見られたい、義務だから行く等)のもバレています。

 

マジで!?恥ずかしい!!

 

まぁ、打算やポーズでも会いに来てくれるという気持ちが嬉しい・・・というのも事実ですが、それよりももっともっと喜ばれることがあります。

 

それは

 

■命を繋いでくれてありがとう、という感謝の気持ちを届ける事

■「頑張りますね」という決意表明をする事

 

これが、めちゃめちゃ喜ばれるのです。

 

「命を繋いでくれてありがとう・・・」ご先祖様への感謝の気持ちを伝えよう!

 

直近の祖父母の場合はイメージしやすいと思いますが、実はもっともっと昔から命を繋いでくれた人たちがいます。

その人たちが一人でもかければ、今の私たちは存在しません。

 

中には、まっとうに生きられなかったご先祖、問題ばかり起こしていたご先祖、恨まれたご先祖もいるでしょう。ですが、  その人たちも私たちのDNAの中に入っており、その人たちの「想い」が実は魂の中に組み込まれてもいるのです。 

 

まっとうに生きられなかったり、問題を起こしたり、恨まれたり・・・・。でもそれでも精一杯生きてきたご先祖様。私たちがするべきことは、その人たちのリベンジをする事。

 

自分なりにまっとうに行き、問題が起きたらきちんと対峙し、恨まれるようなことはしない。これも立派なご先祖様供養なのです。

 

あなたが自分らしく生きる事で、ご先祖様は浄化され、応援団に回ります。これはかなり強力な応援団なのです。神社の神様よりも強いのですよ^^

 

願いを叶えてもらおうとするよりも、「頑張ります!」と決意表明をしよう!

 

可愛い子孫から願い事を言われれば、叶えてあげたくなるのも事実。ですが、亡くなったご先祖さまたちは見守る事や、災いを遠ざける事、気づきを与える事くらいしかできません。

 

「叶えてもらおう」という他力本願的な気持ちを持つよりも、「頑張るので、最善のサポートをお願いします」と言った方が相手も力を貸しやすく、さらには自分も気づきの回路が開きます。

 

がんじぃ
だから自然と叶いやすい道に誘導されるんじゃな。

 

感謝と決意表明をすると起きる・・・不思議体験

 

「ワタシ」を形づくっている、たくさんのご先祖様に「命を繋いでくれて、ありがとうございます」と感謝を述べ、「頑張ります」と決意表明をすると・・・あら不思議!背中にじんわりと暖かいエネルギーを感じませんか?

 

上半身がびりびりする人もいます。包み込まれるような温かさを感じる人もいます。

 

これは実は、あちらからのお返事なのです。

 

もちろん体感が無い方もいますが、無くても大丈夫!エネルギーに敏感な人は気づきやすいですが、鈍感だからと言って、サポートを得られないわけではありません。

 

今回コロナで行けない方や、お墓参りに行けない事情がある方は、是非試してみてくださいね!

 

がんじぃ
お盆は特別に、小さい仏花を買ったりお供えものを用意するのも良いぞい!

 

生きている生き先祖に祈りを捧げる方法

 

生きている生き先祖とは・・・つまり、自分の両親の事です。やはりコロナの関係で、会いに行くのが難しい場合は

 

■心配かけさせない生き方、見本となる生き方をする事

■できればこまめに電話をしてあげる事

■最善の事が起こりますように、と祈る事

 

これらが大切です♬

 

心配かけさせない生き方、見本となる生き方をする事

 

しげお
他人の事心配してる場合じゃねぇだろ・・・ってヤツが、たまにいるよな・・・・。

 

自分の不安を親に投影している人、自分自身が地に足がついていない人の場合、まずは自分を整えることの方が大切です。

 

親といえども、変えようと思って変わるものではありません。それならば、たくましく生きている自分の姿を見せて安心させたり、自分の背中を見せる事の方がよっぽど大切です。

 

がんじぃ
相手を変えようと思うならば、自分から変わる事・・・。これが人生の大原則じゃしのぅ。

 

例え困ったことが起っても、自分が無事なら相手を助ける事が出来ます。いつか起こるその時のために、自分をしっかり保つことは何よりも大切で、一番の親孝行なのです。

 

できればこまめに電話をしてあげる事

 

何気ない電話でも良いと思います。生きている事のメリットは「意思疎通ができる事」なので、いつか起こる「別れの時」に悔やまないように、出来ればマメに電話やメールをしてあげて下さいね。お手紙も喜ばれると思います。

 

最善の事が起こりますように、と祈る事

 

「絶対に病気しませんように!」とか「長生きしますように!」というのは、あくまでも私達目線でのお願いですよね。どの人の人生という大きな視点から見れば、病気をすることで大きな気づきを得られたり、長生きすることで苦しむ方も沢山います。

 

ですので、「最善の事が起こりますように。」と祈っておきましょう。そうすることで、何かあった時にはベストタイミングで物事が展開されるようになりますよ。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

早くこの記事をかけ!という指令があったので書いてみました^^実は私の守りが強いのも、ご先祖さまたちのおかげです。

 

感謝の気持ちと決意表明は、本当にご先祖様に喜ばれます。ご先祖様に想いや感謝を向ける事で、自分自身の細胞(DNA)も喜び、活性化します。

 

自分の為にも、ご先祖様の為にも・・・コロナ禍の中でもたくましく生きていく私たちの姿を見せて、たくさんの応援を得ていきましょうね!

 

関連記事はこちらです

 

霊感☆タロット▶▶カップの9

お盆やお正月の帰省が苦痛!嫌いな姑とどう関われば良い?

呪いが終わった日

TAKARA・TAROTオリジナル 実占に使えるタロットテキストはこちら

タロットテキスト

これから先の人生を輝かせてみませんか?

タロット占い師養成講座

お悩み解決ならこちら

有料鑑定について

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
宝 良
タロット講師 / 二児の母。タロットライトワーカーやタロットカウンセラーを育成中です。 恋愛・仕事・人生・子育て・お金・ギャンブルなどのお悩みをタロットで解決する方法を教えています。普通のタロット占いとは一味違った、タロットの解釈をお楽しみくださいませ。

Copyright© takara ・ tarot , 2020 All Rights Reserved.