魂覚醒!人生を好転・開運へと導くタロット占いサイト/withマヤ暦

【マヤ暦の紋章を徹底解説】 青い鷲の章 ~性格・才能・悩み・特徴・恋愛・仕事・子育て~

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -

青い鷲の紋章を持つ人

 

青い鷲の紋章を持つ人を一言でいうと  「孤高のハンター」  です。誇り高く生きながらも、責任感を持って物事に挑む事で必ず獲物をゲットします。鷲は自然界では猛禽類最強のハンターと言われています。狙った獲物は逃さない…!その特徴を多く受け継いでいるのが青い鷲さんなのです。

 

がんじぃ
孤高とは、自分と言う存在に誇りを持っている人や、凛としている人の事をいうよ。

 

青い鷲の才能、長所

 

青い鷲さんは、  高い視点からいろいろなものを見ることが出来る人  です。視野も広く、周りの事を非常によく見ています。俯瞰という「宇宙目線」「神の視点」を元々出来るスゴイ才能を持った人。飛び回る事に抵抗もないので、フットワークが軽いのも特徴の一つ。

 

先見の明があるので、ブレイクする芸能人を当てたり、血液型を見抜くのが得意な人もいます。分野に関しては人それぞれですが、微妙な違いを見分ける目と鋭い勘を持っているのです。着眼点も独特で、その人なりのこだわりを極めます。今の時代ではトップブロガーにもなれるタイプ。時代の先駆者となりえる人でもあります。

 

戦略を練るのも得意。狙った獲物は捕らえて離しません。責任感を持った鷲は、仕事で大成功を収めるようになります。

 

 

青い鷲が悩むとき。

 

 

鷲はネガティブになるとプライドの高さが目立ってきます。

 

鷲は空高く飛んでいるイメージですが、青い鷲さんが悩む時は必ず地上に降り立っています。地上をテクテク歩きながら、人や周りに対して「あぁ!こんなところに岩が!邪魔くさい!」「なんでこんなところにこんなヤツが!」と、不平不満を口に出すようになります。人や周りの嫌な面がどうしても気になってしまう為、批判・批評・粗探しも多くなってしまうのです。青い鷲さんが不平不満にロックオンすると、さぁ大変!延々とネガティブな想いを抱えてしまうでしょう。

 

周りをよく見ている上に頭が良いため、人によっては他人をコントロールしようとする鷲さんも存在します。青い鷲さんは「司令塔」的な才能もある為、エゴが強めに出てしまうと悪い方向に出てしまうのです。

 

  ネガティブな気持ちによって低空飛行になってしまっている時は要注意  です。

 

青い鷲さんのネガティブ克服方法

 

能力の高い青い鷲さんがネガティブを克服するためには、「空高く飛ぶこと」を意識する事が非常に大切です。「鷙鳥不群(しちょうふぐん)」と言う言葉がありますが、これは「弱い鳥は群れ、強い鳥は群れない」という事を指した言葉。ネガティブになっている時は、群れようとしている時ではありませんか?最初に述べたように、青い鷲さんは「孤高のハンター」です。群れてはいけないのです。

 

  ひとり気高く空を舞い、すべての主導権を自分で持つこと。そしてすべての責任を自分が負う覚悟を持つこと…。  これが青い鷲さんが再び上昇するための秘訣です。いつでも「自分はどうすれば克服できるのか?」「自分はどうすれば乗り越えられるのか?」と、自分主体で物事を考える癖をつけてくださいね。

 

この世に起こる出来事のほとんどは「自分自身が引き寄せている」のだとしたら…。自分のどういったところを改善すれば良いのか?そんな考え方がベストでしょう。

 

青い鷲さんが空高く飛んだ時、すべてのネガティブな気持ちは吹き飛び、また王者として羽ばたくことが出来るのです。上昇気流に乗った青い鷲さんに敵う人はいません。絶対王者の地位を確立することが出来るでしょう。ちなみに、責任あるポジションにつく事を嫌がるといつまでも嫌な事から抜け出せないので気を付けてくださいね^^

 

がんじぃ
ちなみに青い鷲は「知性の紋章」じゃから、馬鹿にされたり、使えない奴、出来ない奴だと思われる事を極端に嫌うよ。
しげお
そんな時は「馬鹿にされても良い。」「馬鹿だと思われても良い。」「おバカがばれても良い。」と自分に許可をしてやってくれよな!

 

青い鷲は心が通じ合う事を求める紋章

 

青い鷲さんは「心の紋章」と言われるほど、心が通じ合う事や、損得を超えた関係に無償の喜びを感じる人です。愛し愛される事や、真の理解者を求めます。どんなことがあっても自分を見離さないでいてくれる人には、全力で応えます。

 

青い鷲さんは基本的には群れませんが、大事な人を脅かす人や出来事からは、身を挺して戦い、守りにいく強さも兼ね備えているのです。

 

青い鷲さんは基本的にクール

 

周りを冷静かつ客観的に見る事が出来る青い鷲さんは、クールな人という印象を持たれる事が多いでしょう。同情しすぎて周りが見えなくなったり、感情的になる事は少ないです。涙目でモノを見ないというのは、とても良い所です。ですが、前述したとおり心が通じ合う事を大事にする青い鷲さんですから、大切な人に関してはクールでいられない所が沢山あるはずです。

 

しげお
ツンデレってやつかな。

 

その他には、「怒った時に我を忘れる」という事は少ないというところがあります。どちらかと言うと、怒れば怒るほど冷静になってしまったり、スンッとしてしまうタイプ。言い負かせるのも得意でしょう。

 

青い鷲の恋愛、結婚

 

青い鷲さんは、大事にされる事を好みます。大事にされていると感じている限り、忠誠を尽くしてあなたを守ってくれるでしょう。また、青い鷲さんはとても周りをよく見ていますので、だますのは難しいでしょう。青い鷲さんは浮気を見抜く目もピカ一なのです。自分自身が青い鷲さんという場合は、いつでも自分を自由にさせてくれる相手とお付き合いするのが◎。自由にできないと高く飛べないのです。

 

束縛が激しい人や、なんでもかんでも監視してる人とは合わないでしょう。

 

しげお
自分が監視するタイプだしな!

 

青い鷲の仕事の仕方

 

先見の明がある青い鷲さんは、誰も考えつかなかった新しい分野を切り開く力も持っています。流行の先取りも得意なので、そういった長所を人生で取り入れて活用すると良いでしょう。飛び回る事に抵抗が無いため、営業も向いています。同じところでじっとしているような仕事より、刺激があって自由に動ける職場がベストです。

 

リーダー的なポジションに立つのも◎!その他大勢的な職場や、誰にも注目されないような職場よりも、動き回って成果を出せるようなところで働いてみましょう。運気がめちゃくちゃ良くなるはずです。

 

青い鷲の子育て

 

青い鷲さんは子供の事もよーく見ています。表情やしぐさ、そういった事もしっかりと捉えています。子供についた悪い虫は、駆除しちゃうかもしれませんね。ですが、ある程度の事ならば高い空の上から見下ろす鷲のように、距離を取りながら見守ることが出来るでしょう。フットワークが軽いので、子供からの頼まれ事にもスムーズに対応できる素晴らしい親になれるでしょう。

 

お子さんが青い鷲の場合は、よく周りを見ていますから夫婦げんかに注意してください。青い鷲は心の動きをよく見ています。お父さんとお母さんの微妙な雰囲気はごまかす事はできませんよ。心から愛し愛されるという事を望み、それを一番大切にしています。大人になってからも自分らしくのびのび過ごしてもらいたいと願うなら、お子さんに誇れる自分で在れるように意識してあげてくださいね。そうする事で、親を通じて  「ネガティブさの克服」  を学んでいけるはずですから。

 

【マヤ的相性】青い鷲さんの運命の人

 

マヤ暦には「相性の良し悪し」は存在しません。が、それぞれに意味のある立ち位置にいる運命の人ポジションの人がいます。あなたの周りにもいませんか?チェックしてみましょう。

 

\違う世界を見せてくれる運命の人~赤い蛇~/

 

\肩を並べる同志のような関係~黄色い種~/

 

\魂を覚醒させてくれる人~白い世界の橋渡し~/

 

青い鷲の有名人

 

  • KIN135 水嶋ヒロ
  • KIN155 野茂英雄
  • KIN195 葉加瀬太郎
  • KIN235 東山紀之
  • KIN237 長友佑都、田中将大
  • KIN238 松たか子
  • KIN241 長澤まさみ
  • KIN243 長嶋茂雄
  • KIN245 奥菜恵
  • KIN255 辻希美、大竹しのぶ、ロンブー淳
  • KIN257 石川遼

 

青い鷲さんは目力の強い人も多い印象です。ホント、よく周りも見ているのでしょうね。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

我が家は夫が青い鷲さんですが、まさにこの通りの人となっています。昔はよく低空飛行になると不平不満愚痴が絶えず大変でしたが、高く飛ぶことを意識したり、自分の人生に責任を持ち、自分が主導権を握るようになったら不平不満愚痴が消えました。さらには「なんか運気が良くなるんだよね~」と言っていましたよ。

 

それぞれの紋章のエネルギーを活かす事は、自分を活かす(生かす)ことにも繋がります。青い鷲さんは孤高のハンター!誇り高く人生を生き抜き、狙った獲物(幸せや善き事)をたくさんゲットしていってくださいね!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© takara ・ tarot , 2021 All Rights Reserved.