2017/03/14

タロットカードの意味を楽しく覚える! 『ソードの7』編

 

The following two tabs change content below.
宝 良

宝 良

タロット占い師でもあり、UEヒーラーでもあり、主婦であり、二児の母。人の背中を押すのが大好き。うっかり私に相談してしまうと、好転してしまう。 タロット占い・UEヒーリング・アクセスバーズでその人の幸運力を引き出したり、幸せへの道へ導くのが大得意。 恋愛・仕事・人生・子育て・お金・ギャンブルなどでお悩みの方、人生をもっと良くさせたい!!幸せになりたい!!という方、ご相談ください☆

「6」では他者や環境を軸に方向性が決まっていたけれど、7では自分の意思を持って動いていきます。大アルカナ「7・戦車」と関連があります。

ソードの場合は、思考を使って賢く立ち回るなどをし動いていきます。



ソードの7のカードをまず見てみよう!

 

5本の剣を持ちながら、こっそりとテントを後にする男性の姿が描かれています。顔は後ろの2本の剣を見て、足は前に進んでいます。

 

こっそりとテントを後にする男性と、顔と足の向きという象徴について

 

  • こっそりとテントを後にする男性は、頭を使い自分だけ得をしようと考えている男性を示しています。
  • 顔と足の向きは、揃っていないことから思考と言動が一致していないことを示しています。

 

ソードの7の世界観

 

ずる賢い人物や、自分が得するように動く人物・状況を示しています。背景が明るいことから、相手を陥れようという悪意はあまり強くないということを物語っています。

 



ソードの7が正位置で出た場合の意味

 

ソードの7が正位置で出た場合の意味は、

 

  • ずる賢い人
  • 自分だけが得をするように知恵を使う
  • 知恵を使う
  • 機転を効かせる
  • 盗む
  • 逃げる
  • 噂話をする
  • 思考と言動の不一致

 

という風になります。

ソードの7が逆位置で出た場合の意味

 

ソードの7が逆位置で出たとしても、そもそもの世界観は変わりません。「ずる賢い人物や、自分が得するように動く人物・状況」を示しています。ですが逆位置なので、正しい力で発動しません。なので

 

  • 悪巧みがバレる
  • つめが甘い
  • 素直になる
  • 思考と言動が一致する
  • ひとりでは遂行できない
  • 自分より上手の人がいる

 

などという風になります。

へたこいた~



もしもタロットカードが喋ったらシリーズ

今回はソードの7さんにお越し頂いております。よろしくお願いします。
ソードの7
よろしくお願いします。
おめぇはどういうときによく出てくるんだ?
ソードの7
僕はですね、頭を使って人を出し抜くときや、うまく立ち回ろうと考えているときによく出てきますね。
ほう、なるほど。
ソードの7
例えば対人関係で悩んでいるときに僕が出るときは「ずるーく立ち回ろうとしているやつがいるよ」という警告の場合もあります。
マジか。
ソードの7
はい。調子の良いことを自分の目の前では言うけど、影ではこそこそ悪口や噂話をする・・・。でもそういう人って、悪気はないんですよね。自分を良く見せたいという一心でやるというか。
でもいい迷惑だよな。
ソードの7
はい。なので、そういう場合はどうしたら良いか?というのも含めてアドバイスすると良いと思います。
なるほどな。
ソードの7
でも、ずる賢く立ち回ることって「悪」ではないですよね。知恵を使ってうまく回すことでよくなることもある。なので自分自身に関して僕のカードが出た場合は、「どう良い形で力を発揮させるか?」ということも含めて考えてみてほしいですね。
そうだな。

 

「ずる賢い」と表現するけど、別にずる賢いのは悪じゃない。相手を陥れるのはどうかと思うけど、もし自分自身がそういう気持ちになったら、それを行動にうつすのではなくて「本当の自分はどうしたい?」と心に問いかけること。そうすると、思考と言動が一致する。

周りのカードを見ながら何を訴えているのか?をしっかりと読みとく必要があるカードです。

 

ほかにはこんな記事が人気です

 

他のタロットカードの意味を見るなら

【大アルカナ・小アルカナを楽しく覚える!】タロットカードの意味一覧

タロット占いのやり方レッスンなら

札幌 【タロット占いのやり方を習う!】タロットレッスンについて

有料鑑定なら

有料鑑定について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です