タロット占いで人生にミラクルを!

【フカヨミ・タロット】法王

宝 良
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
宝 良
タロット占い師でもあり、主婦であり、二児の母。人の背中を押すのが大好き。うっかり私に相談してしまうと、好転してしまう。 タロット占い・マヤ暦・アクセスバーズでその人の幸運力を引き出したり、幸せへの道へ導くのが大得意。 恋愛・仕事・人生・子育て・お金・ギャンブルなどでお悩みの方、人生をもっと良くさせたい!!幸せになりたい!!という方、自分も誰かのサポータ―になりたい!という方、ご相談ください☆

法王も、イマイチわかりにくいカードの代表格とも言えるカード。今回はその「法王」について深読みしていきたいと思います。法王についてもっと知りたい!深く読みたい!と言う方は、是非ご一読くださいませ。

 


タロットカード「法王」が出るときに気を付ける事

法王

 

法王は、個人の信仰心・価値観・常識・ルールを指し示してくれるカードです。ですので、出現する時はそれらに沿った事柄の導きがあるという事を教えてくれます。

 

気持ちとして出た場合は、自分軸を持つことの大切さだったり、導きを受けたいという現れだったり、相手の気持ちとして出た場合は、相手の大切にしている心の在り方が出てきます。

 

ここで注意したいのは、≪あくまでも個人の価値観、常識に基づく事≫だという事です。相手が倫理や常識を重んじるタイプならば、そういう心の状態を。相手が倫理より自分自身の在り方を重視したいならば、その状態を示しています。

 

もっと分かりやすく言うと、例えば一夫(多夫)多妻制の国はいろいろな人と男女関係を持つことが当たり前で普通だけど、日本は一夫一婦制だから、パートナー以外に関係を持つことは「不道徳」というカテゴリーに分けられる。そんな感じで、自分が何を信じているか?当たり前だと感じているか?という事が法王でいうところの「信仰心」なんだよな。
法王
そういう事です。

 

法王が逆位置で出るときに「不倫」「不道徳」というキーワードが出る理由

 

法王が逆位置で出る場合に、「不倫」や「不道徳」というキーワードが出現する場合があります。そして実際に、不倫や浮気をしている人には法王が逆位置で出やすいという特徴がありますが、それは、前述した通り「実はその人の倫理に反している」から出現するのです。

 

ってことは、一夫多妻制や多夫多妻制の国では、別に倫理違反じゃないから、正位置として出るって事か?
法王
その通りです。

 

ちなみに日本でも、浮気や不倫に対して抵抗が無いと言われるポリアモリーの人等には、逆位置出現はありません。

 

法王
占い以外の知識も大切ですね。

 

ポリアモリーとは・・・関与する全てのパートナーの同意を得て、複数のパートナーとの間で親密な関係を持つことまたは持ちたいと願うことを指す。 ポリアモリーは「同意に基づく、倫理的で、かつ責任を持つノン・モノガミー」であるとされる。

Wikipediaより

法王のいろいろな出現パターン

 

信仰心が無い時や、自分軸が無い時も逆位置やアドバイスの位置に出現します。

 

信仰心・・・と言うと、宗教をイメージしてしまうかもしれませんが、法王が指し示す「信仰心」というものは、自分が信じている心の在り方の事です。

 

例えば身近なもので言うとこんな感じです。

 

お天道様に顔向けできない事はしない

勉強が一番(学歴主義)

物やお金が一番大切(物質主義)

貧しさが美徳(清貧主義)

苦労は買ってでもしなきゃだめ。楽して幸せになってはいけない。

 

これらも実は「信仰」の一部です。こうすると身近でしょ?別に宗教に入っていなくても、皆さん少なからずこういったことは抱えているわけです。

 

自分のことや他人の事など、日常の事を占った時に法王が出る時は、これらの観念について教えてくれていることが多いでしょう。

 

自分軸を持つことの大切さ

 

個人的に思う事ですが、占いをしていても「自分軸」が無い方がとても多いように感じます。周りに合わせすぎたり、気を使いすぎることが原因でしょうか・・・。

 

今は平和で、各個人の思想を大切に出来る時代なのにも関わらず、「自分とは何か?」「私と言う存在は、何を望んでいるのか?」を自分で考えない人が増えているように感じます。

 

俺らの世代でも多いよな。びっくりするぜ。
平和ボケなのかのう・・・。

 

考えることを放棄したり、答えを他者に求めようとする・・・。そういう方は、この法王のカードは読めないでしょう。あくまでも、周りの人や宗教も「ヒントをくれる一助」であるだけ。法王はそこからさらに一歩踏み込み「あなたは何を信じますか?」と問いかけてくれているのです。

 

【危険】 盲目的に信じるのはNG!

 

宗教や信仰心が大切だとはいえ、盲目的になるのもNGです。盲目的、というのは「理性を失って、冷静な判断が出来ないという状態」です。

 

あくまでも舵を切っているのは私たち自分自身なのです。信じるモノを持ったうえで、「さて、どうするか?」「これは本当かな?」と、考える習慣を持ちましょう。

 

法王
私が道を間違えば、あなたも巻き添えですよ・・・。ふふふふ・・・。
怖ぇな!

 

法王と仲良くなりたいなら、自分について深く知るべし!!

 

法王のカードが出た時は、確かに導きや仲介人も発生します。なので、そういった事柄が発生した場合は、ただ流されるだけではなく「自分はどう生きれば良いのか?」「自分はどうしたら良いのか?」も真剣に考えてみましょう。そこから発展させて考えることで、より優れた知恵や価値観がインストールされていきますよ!

 

正解は人の数だけあります。ですので自分だけの「価値観」「信仰心」「自分軸」を持っても良いのです。力の強い誰かの言う事だけが正解ではありませんし、多数決で多い方が合っているという訳でもない。

 

そんな風に「比較材料をたくさん用いた上で、自分はどうしたいのか?」を自分に問うてみましょう。そうすることで、法王がスプレッドに登場しても受け止めることができるようになるでしょう。

 

私の法王的価値観

 

私はマヤ暦や宇宙の法則の考えがとても好きですし、たくさんの人を鑑定した上でも、悩みや苦しみを抱えている人にはこれらの考えが有効だと思っています。その一部がこちらです。

 

起きる出来事には意味があるという事。

現実に起こる事の全ては自分の考えが反映されているという事。

所有しない(0を目指す)生き方をする事。

本当の自分に戻ることで、自分の人生がスムーズになるという事。

認め合い、理解し合う生き方をする事。

 

冗談抜きでこれらの事が出来ていれば、面白いくらい悩みが消滅しとても生きやすくなっていきます。それを私はタロット占いや講座を通して伝えてもいるのです。

 

現代は、思想の自由も認められているし、発言についても尊重されている。こんな時にわしも青春を謳歌したかったのう・・・。
爺さんの時代は、それが許されなかったもんな!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

やっと個々が自由に生きるという選択が出来ている今の時代だからこそ、それぞれが信じる法王的な軸を元に、素敵な世の中を創っていきたいと私は考えています。

 

最近は社会情勢もまた怪しくなってきたしのう。もう戦争はこりごりじゃ!!!
いい未来を創るには、一人一人の意識が大切だぜ。頑張ってくれよな!

 

法王的価値観で、最も過ごしやすい考え方はやはり「我やエゴ、不安・恐れを0にすること」です。不安や恐れに支配されても、自分で考えてマイナスを0に戻す事。この振り幅が小さくなってきた時に、これらの意味が本当にわかってくるのではないかと思います。

 

法王
信じよう。あなたの心の法王を。
交通安全の標語みたいだな!
信仰心や信じる事、自分軸は一人一人に合わせて話さないと難しいのう。もっと知りたい人は、個人的に宝良さんに聞いとくれな。

 

自分軸の形成は、法王的価値観を育てることに繋がります。ぜひ自分の考えを確立し、生きやすい人生を歩み、法王と仲良くなっていってくださいね!

 

そのほかの人気記事はこちらです

 

タロットカードの「法王」を深ーく読む!

タロットカードの意味を楽しく覚える! 『法王』編

「気」になってることから片づけよう!~導きの作り方~

TAKARA・TAROTオリジナル 実占に使えるタロットテキストはこちら

タロットテキスト

初心者さんから現役占い師まで・・・誰でも本格的な開運占い師になれる!

タロット占い師養成講座

お悩み解決ならこちら

有料鑑定について

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
宝 良
タロット占い師でもあり、主婦であり、二児の母。人の背中を押すのが大好き。うっかり私に相談してしまうと、好転してしまう。 タロット占い・マヤ暦・アクセスバーズでその人の幸運力を引き出したり、幸せへの道へ導くのが大得意。 恋愛・仕事・人生・子育て・お金・ギャンブルなどでお悩みの方、人生をもっと良くさせたい!!幸せになりたい!!という方、自分も誰かのサポータ―になりたい!という方、ご相談ください☆

Copyright© takara ・ tarot , 2020 All Rights Reserved.