【タロットカードを数字で覚えよう!】小アルカナ「2」の意味

 

The following two tabs change content below.
宝 良

宝 良

タロット占い師でもあり、UEヒーラーでもあり、主婦であり、二児の母。人の背中を押すのが大好き。うっかり私に相談してしまうと、好転してしまう。 タロット占い・UEヒーリング・アクセスバーズでその人の幸運力を引き出したり、幸せへの道へ導くのが大得意。 恋愛・仕事・人生・子育て・お金・ギャンブルなどでお悩みの方、人生をもっと良くさせたい!!幸せになりたい!!という方、ご相談ください☆

小アルカナのエースに続き、次は「2」についてです。

1ではひとつだったのが、今度2になり数が増え、選択肢が出てきます。

ワンド・ソード・コイン・カップ・・・それぞれの「2」の世界観を覗いてみましょう♪

 



小アルカナ「2」の共通点

 

「2」になると、エースの段階から一歩踏み出した段階で、選択肢が出てきます。

「2」は女教皇とも関連がありますが、女教皇も二つの柱の間に座っていますね。

女教皇

女教皇の本来の世界観は、

「白と黒、両方あって叡智になる」ということを教えてくれているものですが

小アルカナの場合は「日常」を示していますので

白と黒、どっちにしようかなぁ?と悩んでいたり

どちらを選ぶべきか・・・と思っていたり

またはもう一人の人が登場したりします。

 

なので、小アルカナの「2」の共通点は

選択肢が増えることや、

他者との関わりが増えると思っていてください。

 

ワンドなら、ステップアップのための選択肢が出てくる。

ソードなら、二つのことが頭を駆け巡る。

カップなら、もう一人の人との間で揺れ動く。

コインなら、二つの物事のやり取りが増える。

 

みたいな感じでしょうか。



 

ワンドの2の場合

 

ワンドの2

ワンドはそもそも、社会や人の役に立ちたいという野心や情熱があります。

その状態からスタートして、今度はお城の上に立っています。

そこで二つのワンドのうち一つを掴み、外を眺めています。

 

なので、社会や人の役に立つため、

自分がもっと活躍するために

選択肢が増えるということを示しています。

そのため、キーワードでは「昇格・昇進・二者択一」というものが並ぶんですね。

 

じゃが、昇進と言っても1からの2じゃから、そんなに大きな昇進ではないぞい。
なるほどな!ひとまずスタートの状態からは脱して、アルバイトならリーダー、平社員なら、係長になる・・・みたいなもんか。
そうじゃ。で、ワンドの2が逆位置になる場合は、上手く選べないと思っておくと良いな。何らかの原因で、選べないんじゃ。

だから、「計画は見直すべき」というキーワードが出たりするんじゃな。

当初のワクワクや、頑張ろうという気持ちを忘れちまってるんだな。初心忘れるべからずって言ってやりてぇ!



ソードの2の場合

ソードの2

 

ソードの2の場合は、信念を持ってスタートした後に、

何かを考える必要が出てきたことを示しています。

 

目隠しをし、周りの音もシャットアウトしながら真剣に考えています。

ここでは二つの事に思考を巡らせています。

真剣に考えなければいけないほどの事なので、

「緊張感・冷静・内観・インスピレーション」というキーワードが並ぶのです。

 

ここでの選択は、ワンドと違い

しっかりと考えを巡らせた上での結果なので、

時には厳しいと思われる結果を出すこともあります。

 

本気の思考じゃな。マジじゃ。
周りが「そんなことぐらいで」と言おうが、本人にとっては真剣に考えたいことなんだろうな。
うむ。で、このソードの2が逆位置になると、集中力が無くなってしまうのじゃ。

周りのノイズが気になってしまったりして、バランスが取れなくなってしまう。

そうすると、人は当たり前にイライラしてしまうじゃろ?だからキーワードで「ヒステリック」という語句が出たりするんじゃ。

まぁ、答えが出たという時も、逆位置で出ることがあるから、そこは注意してほしい所じゃな。

ほう・・・。隣のばあさんがいつもこんな感じだな。俺から見たら「そんなくだらねぇこと考えてんのか?」と思うけど、本人はいたって真剣なんだな。

参考になるぜ。茶々入れちゃいけねぇな!



カップの2の場合

カップの2

カップの2の場合は、カップのエースでときめきを感じた後、

それに共感してくれる人が現れてきます。

なので、キーワードでは「恋の始まり・共感・気持ちを伝えあう」という語句が並ぶのです。

なので、しっかりとコミュニケーションを取って、楽しむことが大切です。

 

意外や意外、冷え切った夫婦やカップルでも、このカップの2が出るときがあるんじゃ。そういう場合は逆位置じゃがの。
そうなると、どうなるんだ?
そもそも、気持ちはすでに通じとる。

じゃが、コミュニケーションをしっかりと取ってこなかったがために、お互いの気持ちがすれ違っておるんじゃな。

ということは、もう一度構築するという気持ちで、相手と向き合うと良い。

相手に理解されたければ、相手を理解する事。ここから始めるんじゃ。

なるほどな!

コインの2の場合

コインの2

コインのエースでチャンスを掴み、今度は感覚が慣れるまでやり取りを続けていきます。

例えば、お付き合いのチャンスが来たら、連絡をこまめに取る。

物質的なチャンスが来たら、それをしっかりと形にするべくまずは使い慣れていく・・・。

なのでキーワードでは「変化を楽しむ・こまめなやりとり・交流」という感じになるのです。

コインのやり取りですから、実際にお金を使うこともあります。

 

今の人は、「らいん」や「めーる」があって良いのう。昔は手紙じゃった。

手紙と言うのは、送ってから数日たたないと届かん。その間待つのも楽しかったものじゃが、今の人たちは待てないそうじゃ。

「きどくむし」と言うのを気にしたりして、一喜一憂してるらしいぞ。

「きどくむし?」虫の種類みてぇだな。

今の奴らは、いつでもどこでも連絡取れるくせに、コミュニケーションを取ろうとしねぇ。

そんなんで関係が作れるかっつーの!!!

いつの時代も、直接連絡を取るということは大事じゃな。

コインの2が逆位置になると、そういったやり取りがスムーズにできないということが問題になる。

うかうかしてると死んじまうぞ!

生きてるうちに、後悔しないようにしっかりやっとけって言ってやりてぇな。



【タロットカードを数字で覚えよう!】小アルカナ「2」の意味 まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

エースから始まり、2になると選択肢が出たり、やり取りが始まります。

これは本当にそうなんですよね。もし「2」が出たら、思い切って「なんか選択肢があって迷ってませんか?」「何かやり取りがありませんか?」などと聞いてみると良いでしょう。

 

実は昇格の話が・・・とか

実は友達がもめてて、私が間に入ってます・・・とか

気になる人がいます・・・とか

今ちょうど○○を始めたばかりです・・・とか

きっと、そういった話が出てくるはずです。

 

他にはこんな記事が人気です

 

◇ 【大アルカナ・小アルカナを楽しく覚える!】タロットカードの意味一覧

◇ 【当たるタロット占いのやり方講座】 イラストからインスピレーションを受け取ろう

◇ 【タロットカードを数字で覚えよう!】小アルカナ・エースの意味

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -