【タロットカードを数字で覚えよう!】小アルカナ・エースの意味

 

The following two tabs change content below.
宝 良

宝 良

タロット占い師でもあり、UEヒーラーでもあり、主婦であり、二児の母。人の背中を押すのが大好き。うっかり私に相談してしまうと、好転してしまう。 タロット占い・マヤ暦・UEヒーリング・アクセスバーズでその人の幸運力を引き出したり、幸せへの道へ導くのが大得意。 恋愛・仕事・人生・子育て・お金・ギャンブルなどでお悩みの方、人生をもっと良くさせたい!!幸せになりたい!!という方、自分も誰かのサポータ―になりたい!という方、ご相談ください☆



タロットカードの小アルカナには1~10の数字が割り当てられています。

この数字には、それぞれ意味と共通点があるということを、ご存知でしょうか?

今回は、数字という視点で小アルカナを捉え、解説していこうと思います。

 

※私の経験を交えた見解が入っていますので、参考にしていただき、そこから自分なりの何かを掴んでいただけたらと思います。

 



小アルカナ エースの共通点

 

エースとは、「物事の始まり、スタート」を意味します。どの小アルカナも同じです。

そして、大アルカナの1・魔術師とも関連があります。

これらの共通点は、スタートというだけではなく

これからどうなるわからない・・・というところも共通です。

 

ただ「1」以外の、どのカードとも違うのは、スタートなだけに「勢い」があるということ。

そして、そのスタートのチャンスが降ってくるということです。

 

ワンドなら、やる気や直感、情熱からなるスタート。

ソードなら、信念、知性からなるスタート。

カップなら、感情・センス・ハートからくるスタート。

コインなら、物質・お金・形からくるスタート。

 

それぞれのスートによって、何のスタートか?というのは異なります。

 

ワンドのエースの場合

ワンドのエース

ワンドというのは、「自分が認められるため」に、社会や人の為に役に立とうという情熱や、やる気を示します。

なのでワンドが出た場合は、「承認欲求」がまずあるのです。

そして、そこから何かがスタートする・・・ということなんですね。

 

認められたい、役に立ちたいと思うとき、人はアイデアや直感が降りてきます。

その直感を活かし、スタートするのでとても勢いがあります。

ワンドは「火」の象徴ですしね。人も、情熱の炎がつくと、すさまじい行動力を示します。

だから、ワンドエースのキーワードは「情熱・直感・やる気・無から有を生み出す」みたいになるんですよね。

 

他のエースたちと違うのは、「認められるため・役に立つため」という動機です。

人の役に立ちたいというのは、人間の本能的な欲求じゃな。
そういうやつは、暑苦しいけど勢いがあるよな!

ソードのエースの場合

ソードのエース

 

ソードというのは、「信念」が必ず入っています。

信念というのは『それが正しいと深く信じている心』の事。

それが世間的に間違っていたとしても

たとえ人から嫌われたとしても、信じていること・・・それが信念です。

 

なので、ソードのエースの場合は、信念によるスタートということなので

キーワードでは「強い意志・情に流されない・決断・切り開く・方向性が見つかる」となります。

全てにおいて、覚悟がついています。

強い意志なしでは、このスタートは切れません。

スタートを切った後、どうなるかは本人の行動次第ですが

覚悟を決めたスタートですので、結果的に物事は良い方向に進むことが多いですね。

恋人が欲しいという人にソードのエースが出た時は、「恋人を作る!!」という覚悟が必要だということじゃな。
つまり、言い訳無用で行動しろっていうことか。

 



カップのエースの場合

カップのエース

 

カップのエースの場合は、心の潤い・ときめきがスタートの始まりとなっています。

心がワクワク・ウキウキすることが降りてきます。

 

なので、キーワードでは「愛の始まり・好きなことが見つかる・感動する」といった語句が並ぶんですね。

で、これもスタートですから、そこからどう発展するかは不明です。

ですが、心が高揚することは間違いありません。

「その、心が高揚する事って何ですか?」って聞いてくる人がいるらしいぞい。
そこまで占い師に聞くのかよ・・・そこはお楽しみだろうがよ・・・・・。

心に響くことというのは、自分がハートで感じる事。

もしもカップのエースが出たら、少し流れに身を任せ、心の状態に耳を傾けると良いでしょう。

心に耳を傾けるということができないと、チャンスを逃すこともあります。

 

コインのエースの場合

コインのエース

 

コインのエースの場合は、実際にお金や物質的チャンスが回ってくることが多いです。

でもここでも、あくまでもスタート。

なのでそのチャンスを活かせるかどうかは、その人次第となります。

なのでキーワードでも「目に見える形が成果として現れる・チャンスを掴む・安定しスタートが訪れる・努力が実を結ぶ」となります。

チャンスは一瞬!しっかりと掴んでおかなければ、このコインを落としてしまうことにもなるぞい。
うかうかしてらんねーな!



エースのここが面白い!エース達の最大の共通点とは・・・

これらのカードに共通しているのは

皆、雲から右手が出て「ワンド・ソード・カップ・コイン」を持っているということです。

 

雲は、直感や高次から降りてくるひらめき。右手は顕在意識となります。

直感やひらめき・運任せだけではなくて

自分で「このスタートをきる!」とか「チャンスを掴む!」という意識が

必要不可欠だということを教えてくれているんですね。

 

なので、エースが出たら

ひとまず「何かが始まる」ことは間違いないので

そのスタートのエネルギーを活かして、どんどんミラクル・シンクロを起こしていってくださいね♪

 

 

他にはこんな記事が人気です

 

【当たるタロット占い師になる!】目からウロコの小アルカナを使って占う時のコツ

【大アルカナ・小アルカナを楽しく覚える!】タロットカードの意味一覧

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -