魂覚醒!人生を好転・開運へと導くタロット占いサイト/withマヤ暦

【友達以上恋人未満の彼との復縁】彼は私に恋愛感情があるの?彼の本心を教えて!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
今回のお悩み

 

8月に、8ヶ月付き合っていた彼とお別れしました。理由は、彼の兄に金銭的な問題があり、彼の兄が5月末から彼の家に居候している状態だったため、彼に金銭的・精神的余裕がなくなってしまいました。
彼の家で半同棲をしていたため二人の時間も減り、私に寂しい思いをさせているのは申し訳なく思うけど、今は私のことを考えてあげられる自信が無いからと言われました。

10月初めに彼から忘れ物の件で連絡が来て1度会い、その際に彼の兄が今月から生活費を入れるようになったため、少し楽にはなったという話を聞きました。

また、連絡は時々の方が良いかと思っていましたが、彼から誘ってくれることもあったので、付き合ってた頃のようなラインや電話をしたりしていました。

しかし、10月中頃に彼と2回目に会った時に体の関係を持ってしまいました。

 

すると後日彼から、

「好きって気持ちが少しもないかって言われたら言い切る事はできない。だからこれ以上会ったりしたらどうしていいかまたわからなくなる。私が好きってのは気づいてた。それは嬉しいけど、それを知ってる上でこんな感じで会ったりして、今の所より戻すとかは考えられないから、私と都合のいい関係みたいになるのが嫌だ」

と言われ、その後2人でラインで話して、頻繁には会わないと決めたのですが、いつの間にかそれはなかったことのようになってしまいました。

12月の間はお互い気持ちの余裕がなかったのか、彼も昔よりふたりでいるときにツンツンしていたり、私も色々考えすぎて純粋に「好き」と言い切れなかったりしたので、会うことやLINEの頻度も減らしていました。

1月に入ってから彼が体調を崩し、私が彼には直接会わずにドアノブに飲み物とかを掛けたり(うつるものだったので)、対面可能になってから食事を作ってもっていったりしたことが彼にも伝わったのか、何度もありがとうや、心強いと言ってくれて、徐々にふたりでいるときも穏やかになったような気がしました。

現在は、週1でデートしたり、家でのんびりしてお昼を食べに行ったりなどしていて、ラインは毎日、電話は週2くらいしています。自分としては10月~1月よりも彼との関係は安定して、彼の気持ち的にも少し余裕は出てきたのかな?と思います。

しかし、私は春から社会人で4月からは休みも合わないことも増えるし、何より今は彼がきつい時に会いに行けたり支えたり出来ているけど、やっぱり社会人になると自分のことで精一杯になってしまって、彼のことを支えられなくなってしまって、彼が離れていってしまわないかとても怖いですし、これから先どうなるか不安でいっぱいです

私と過ごしているのは情なのかとも考えてしまうし、でも付き合っていた時のことを二人で話したり、冗談とはわかっていても彼から結婚しよ〜とか言ってくるので、多少私に気持ちがあるのかなと期待してしまいますし、たとえ気があったとしても何故付き合ってくれないんだろう?と思ってしまいます。

彼はプライドが高く責任感が強いのですが、自信が無かったり私と過ごすときや自分のことになると子どもっぽい面があります。そのため、私を喜ばせたいからやるではなく、喜んでくれるか必要としてくれるかわからないからやらない、というような節々が多々あるので、友達~別れてから2年半ほど一緒にいますが、彼が何を考えているのか分からないです…

彼の本心(恋愛感情の有無、一緒にいてどんな気持ちか、私に求めていること、復縁について、など)長くなってしまい申し訳ないのですが、よろしくお願いいたします

 

(naさん 20代女性)

 

今回は複雑な彼との復縁を願う、naさんからのご相談です。主観ナシでタロットで占っていますので、一つの参考にしてくださったら良いなと思います。

 

復縁する?しない?……最後まで読んでください。

 

まず「復縁」の定義を決めておきたいと思いますが、私が考える復縁とは

ただ単に寄りが戻るということではなく

「彼が自分の事をきちんと大切にしてくれて、お互いに大事にし合えて、なおかつ恋人であると確約した状態」

だと思っています。

 

その観点から言うと、今のままでは復縁は無いです。

 

 

ですがいろいろと解説していきますので、ひとまずは読み進めて頂ければと思います。

 

 

恋愛感情はある?ない?

 

恋愛感情の定義も、これはしっかり決めておかなければいけませんね。例えば

相手の事ばかりを四六時中考えてしまう程、相手の事で頭がいっぱいになる。相手の為なら尽くそう、頑張ろうとする

これが「恋愛感情がある」という事だとしたら、彼とnaさんと同じ熱量ではありません。

 

もちろん女性として好印象を持ってくれてはいますが、naさんの為に変わろうという思考回路では無いとタロットは告げているのです。

 

運命の輪R

 

明確に「付き合おう」と言わない彼。一緒にいてどんな気持ちなの?

 

恋愛問題において大切なのは白・黒、〇・✖だけで決めない事です。

感情にはグレーな部分があります。そしてそのグレーの中にも様々な明度があるのです。つまり、自分の物差しだけで決めつけてはいけないということです。

 

「好きだから一緒にいる」というのは同じだと思いますが、彼の気持ちを見てみると頻繁に出現するのはカップの王(逆)。流されたりほっとけなかったりして、それで一緒にいる状態です。loveではなくlike。さらに自分の確固たる意志が無い状態だとカードは告げています。

 

 

 

家族の事がどうであろうと、この困難は乗り越える!家族なんて関係ないから一緒に居よう!

これが「愛してる」の基準だとしたら、彼の気持ちは違うのです。

 

とはいえ、彼が悪いのではない。

ソードの9

 

成人として、一人の大人として、冷静な会話が成り立たないのは悲しい事かもしれません。が、彼は彼で悩みの中にいます。彼の中で頻繁に出現するのはソードの9のカード。

 

彼の兄に金銭的な問題があり、彼の兄が5月末から彼の家に居候している状態だったため、彼に金銭的・精神的余裕がなくなってしまいました。

 

と、おっしゃってくれているように、彼は彼の中でいっぱいいっぱいな訳です。だからこそ彼は近未来も変わらないですし、その事を心底慮れないあなたとの間には喧嘩が増えるでしょう。

 

彼はどんな女性と復縁したいと思っているか?

節制

 

心穏やかに過ごしたいと思っている彼。自分のペースを大切にしたいと思っています。ですので、どんな女性と一緒にいたいかといえば

「責めたり責められたり…ではなく、お互いに適度な距離感で心地よく過ごせる人」

となります。

 

今は変われない自分だからこそ、そういった自分を長い目で見守ってくれる人を求めている彼…。

だからこそ現在でいえば「確固たる彼女」は不必要だということになるのです。naさんに求めてる事は?と聞かれれば「絶えず愛情を注ぎ続ける事」「責めずに見守る事」でしょうか。

 

 

【恋愛のルール】相手を変えようとしてはいけない。

カップの女王

 

naさんが言っている事が正論でも、間違っていなくても、人には人の正しさ、背景(生い立ち)そして「今はどうしてもそうするしかない」「今はそれしか考えられない」という時があります。

 

もしも「だって彼が悪い!」「私は悪くない!」「なのになんで返信くれないの!!」という風に相手に刃が向く時は、一度その刃を収めて自分に集中してください。

 

私は察してほしかったんだなぁ。

私は自分の事を一番に見てほしかったんだなぁ。

無視しないでほしかったんだなぁ。

無視されて辛かったんだなぁ。

私は「相手には思いやりを持つべきだ」と思っている。それが出来ない人が嫌いだと思っていたんだなぁ。

私だって支えてほしかったんだなぁ。

 

などと、相手に言葉を発する前に一度自分の心の動きを観察しましょう。

 

その上で、言いたいならば上記の言葉を相手に打ち明けても大丈夫ですが、受け止めるかどうかは相手が決める事。受け取ってもらえなかったとしても、それはそれで事実として受け入れましょう。自分の理想通り、思い通りに動いてもらえなかった事に怒ってはイケマセン。彼もひとりの人間なのですから。

 

しげお
しげお
恋愛においての悲劇は押し付け合う事から始まる。それが正論だったとしても…な。

 

どん底からの好転!復縁を狙うなら。

カップの騎士

 

もしも本気で復縁を願うとしたら、彼に愛情を注ぎ続けるしかないでしょう。でもそれは「我慢し続けよ」という意味ではありません。上記のように自分で自分を理解しながら「離れた方が良いな」「離れてほしそうだな」と思う時は「思いやりで離れる」事が大切なのです。

 

カップの騎士
カップの騎士
自分がされて嬉しいことをするのではなく、相手がしてほしいことを「ちゃんと聞くこと」「察しない事」が大切ですよ。その上で、相手の嫌な事はしてはいけない。これが本当の思いやりです。

 

最後に愛は勝つ!は本当。

 

どんなに問題だらけの人でも、本気で変わる瞬間があります。それは「絶え間ない愛情を注がれた時」です。

 

私が!俺が!みたいな押し付け合いの愛情ではなく、

 

仕方ないなぁ。ま、いっか!!

 

と本気で言えるマインドを持っている人は、北風と太陽のごとく相手を変える事例が本当にあるのです。

 

しかし、これにはかなりの時間がかかります。一朝一夕にはできない事なのです。ですが真に幸せな復縁を願うならば、あなたが変われるかどうか?が鍵。あなたが成長できるかどうかにかかっているのです。

 

ハイアーセルフ
ハイアーセルフ
理想の未来のタイムラインを創り出すには、その理想の未来の波動を出し続ける必要があるからな。途中で努力をやめてしまっては意味がないんじゃよ。

 

 

復縁を願うなら…naさんのパワースポット

悪魔

 

naさんの鑑定で沢山出てくるのは「執着」というキーワード。今もこれからも、なかなか抜け出せないnaさんの姿があります。なのでもしも復縁を本気で願うならば、「縁結びの神社」は絶対にNGです。執着に沿った縁しか結ばれない為です。

 

なので、不動明王が祀られているお寺に行ってください。

 

がんじぃ
がんじぃ
不動明王とは、人間の煩悩である貪・瞋・痴(とん・じん・ち)を焼き付くしてくれる仏様の事じゃよ。

 

 

貪・瞋・痴(とん・じん・ち)とは

 

心の三毒と言われるものに「貪瞋痴」というのがあります。

 

  • 貪:むさぼり・必要以上に求める心
  • 瞋:怒り・憎しみ・妬みの心
  • 痴:おろかさ・愚痴・無知

 

この毒によって苦しんでしまうのは、他でもない自分自身です。恋は盲目といいますが、心の眼(心眼)まで閉じてはいけません。まずは冷静になるためにも、一度こういったお寺に行ってご祈祷してもらうのはnaさんにとって大正解。不動明王はこれらを焼き尽くしてくれる仏様なのです。

 

今回は様々なスプレッドで占いましたが、naさんを示すカードのほとんどが逆位置でした。

逆位置は、エゴ・我・不安・恐れといった四大要素が強い時に良く出現しますが、四大要素が強い時って、オーラも魅力も全くなくなる時。彼にいつまでも「かわいい」と思ってもらえるように、心の純粋さを取り戻す事から始めましょう!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回は

 

 

で詳細に占っていきました。

 

もしも辛くなった時は

 

私は私を大切にします。

私は私を最大に発揮できる場所で輝きます。

目の前に起る出来事を受け、成長します。

悪魔の領域からは足を洗います。

 

という言霊を唱えてみて下さい。きっと、少しずつ「気づきの魔法」に気づけるはずです。あと気を付けていただきたい事は「望まない妊娠」「感情論によるトラブル」です。取り返しのつかない事態だけは避けてくださいね!

 

しげお
しげお
命短し恋せよ乙女…とはいえ、必要以上に傷つく必要は無いからな。

 

 

こんな書籍もお勧め。

 

人嫌いのさみしがり屋で、いつも無意識に大切な人を攻撃してしまう、あるいは相手を求める気持ちが強すぎて、嫌われないかいつも人の反応におびえてしまう……。そんな人間関係にまつわる心の不安定の原因は、「愛着」にあった!

自分の愛着スタイルを知り、「愛着」の傷を癒し、大切な人と幸せな関係を築く方法を教えます。ロングセラーの新書『愛着障害』待望のコミック化。 amazon より引用

 

 

色々なケースを理解する事、知性を養う事は、今後の恋愛の助けにもなります。彼の事も少しは理解できるようになるかもしれませんしね^^頑張って!

 

公開無料鑑定のご応募はこちら

 

沢山の人の見本になっても良いよ!という方を鑑定しています。ご希望の方はこちらからお申込みくださいませ。

※公開まで2週間程かかりますが、公開鑑定してほしい方はこちらからお悩みをお寄せください。

▶【解決法をズバリと解説】~公開無料鑑定のお知らせ~【おひとり様一回限り】

 

 

関連記事

 

悪魔・塔・死神・・・タロット3凶カードが出た時の捉え方

【運命は変えられる?】タロット占いで彼との相性が最悪と言われた人の末路

【今パフェ現象】彼が全く自分の事を意識していない時に出るタロットカードのパターンはこれだ!

ブログでタロットカードの意味を学べる

【保存版:大アルカナ・小アルカナを楽しく覚える!】タロットカードの意味一覧(PDFあり)

鑑定に役立つ「魂に響くタロットのテキスト」

【タロットが深く読めるようになる!】~タロット占いオリジナルテキスト~

タロットで世の中に光を拡散~タロットライトワーカー育成講座~

【札幌/タロットライトワーカー育成】新時代のタロット占い 通信・対面講座

ブログ以上養成講座未満の「ここだけのはなし」

タロットオンラインサロン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© takara ・ tarot , 2022 All Rights Reserved.