魂覚醒!人生を好転・開運へと導くタロット占いサイト/withマヤ暦

タロット占いで本当に未来は当たるのか!?現役タロット占い師が本気で検証してみました。

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

タロット占いは私たちの未来の傾向を予想することができます。

 

未来は今の波長から推測していくので、かなりの確率で当たります。私は自分のことも占えますので、すごく不安になったときなどは特に、自分で未来の傾向を占ったりもします。今日たまたま携帯のアルバム画像を見ていたら、私の半年間を占った仕事についての未来の傾向の画像を発見!!!本当に当たっていたのかどうか!?ちょっと検証してみましょう。

 

 

しげお
タロット占いで占った未来は本当に当たるのか疑問に思う奴や、自分でタロットを持っているけど、んとなく当たるかどうか不安な奴は参考にしてくれよな!
がんじぃ
ちなみにこの記事は2016年10月に書いた記事なのじゃが、ちょっと書き直して後日談を入れとるよ!

 

私の仕事(タロット占い)についての未来の傾向を占いました。

img_20161003_134242.jpg

 

こちらは、2016年5月に占った私の仕事(タロット占い師)についての未来の傾向です。確かこのとき謎のスランプに見舞われて、もうタロット占い師辞めようかな…と思った時なんです。占い疲れというか、ちょっとあまりにも突っ走りすぎたので疲れちゃったんでしょうね。

 

私は依頼が入るとやる気スイッチが入るので、スランプによって鑑定に支障が出ることはなかったんですけど、どうしたらこのスランプから抜け出せるんだろう?と思って占った時の画像です。では一枚ずつ解説していきます。

 

5月・準備はできているのに、気分がのらない時

魔術師

 

やろうと思えばやれるし、できるのはわかってるんだけど、なんか気が乗らない…。何なんだろうこれは?

よくわからない不安もあるし、これから先どうしたら良いかがなんだか本当にわからない。なんだ、一体どうしたんだろう。

 

という時でした。だから自分で自分のこと占ったんですけどね。このカードは、大アルカナなので私の中でこの「やる気が起きない」というのが結構大きな問題でそれによって日々を左右される位モヤモヤしていたという事を良く表しているカードです。

 

魔術師なので、ワンド(行動力)・ソード(知性)・カップ(共感力)・コイン(実現する力)があるのにも関わらずやろうとしない・なんだかしたくない。本当にそういう時期でした。

 

6月・ご相談者さんからは共感して貰えるとき

カップの2

 

「自分の気持ちと、相手(ご相談者さん)の気持ちはきちんと通じていると実感できる時。相手の気持ちを理解することができる。それが日常のレベルで自然体でできる、占い師としての共感能力が高まっている時」

 

ちょうどこの時、タロットは持っているけど使ってない方とか、他にもタロット占いをやってみたい!という方に向けての記事も書き始めたときでした。ありがたいことに皆さんから喜びのメッセージを頂いたことを覚えています。

 

7月・現実的になりすぎて、保守的になっている時

コインの女王

 

「6月で共感力が高まったけれど、ここで現実的に考えすぎて守りに入りすぎる。」

 

あ、そういえば今思い出したら確かこのとき自分で動いて稼ぐよりも相手に雇われた方が安定的なんじゃないかと思って外に働きに出ることを考え始めた時でした。元々持っているタロット占いの能力を発揮するのが億劫になっていた時でもあり、自分で積み重ねて大事にしてきたものを、直視しなくなってきた時期です。アメブロの方の記事も書くのを休止していました。

 

8月・少しずつ、うまくやりくりできるようになってくる時期

コインの2

 

「停滞していたものが、少しずつ動き始めます。それは大きな動きではないけれど、前の月できちんと稼動していなかったお仕事が循環し始めていく。コインの女王でガチガチになっていた肩の力が抜けて気楽に取り組めるようになっていきます。」

 

アメブロの記事を再開し始め、このブログをやり始めた時です。確かに、気楽に楽しみながらやるようになった時でした。

 

9月・大きな転機到来

運命の輪

 

「今までの気持ちが一転するような出来事有り」

 

当時≪転機かぁ・・なんだろ?≫と思っていました。

 

運命の輪は、その前後のカードの兼ね合いにより解釈が変わってきますが、今振り返って見てみるとこのブログがきちんと構築できるようになったのが9月(それまで大変だった)そして、いろいろ大きな動きがあったのも9月。

 

お仕事の依頼のパターンもガラッと変わってきたのも9月なんです。

 

10月・新たな可能性が芽生えていく時。今の枠からはみ出して行く時。

愚者

 

「大きな転機を迎えた後、さらに枠を超える何かが始まっていく。」

 

10月は、自分の今までの価値観やこだわりを捨てて、また心機一転やろう!!という風な心境になり、実際にそれまでのパターンを崩して色々と挑戦し始めた時でした。誰かのやり方を真似したりするより、自分なりのやり方で自由にやる!ということに重きをおいた時期。合ってますね~。

 

未来をよりよくするためのアドバイス

ワンドの5

 

「今までの状況に変化を起こしたいのなら、本音を外に向けて出してみること。自分の中で沸き起こっている葛藤を表現していくことでもう一歩社会に向けてアピール出来るようになる。そうすることで、自分の枠をも超えることができていくよ」

 

今思えば、モヤモヤしていたときはどこか本音で生きていなくて、そこを抜けたのは「もういいや!誰に何をいわれても、やっぱりやりたいことを思い切ってやっていこう!!」「いろいろな人の意見や在り方も前向きに受け止めよう!」と決意したからでした。

 

当時は全く意識していませんでしたが、知らず知らずにきちんとアドバイスに沿うように私は動いていたようです。

 

タロット占いってどういう占い?

 

タロット占いとは、一般的には「シンクロニシティによって引き起こされる神秘的な占い」と言われています。

 

シンクロニシティとは
感じたことと現実が一致したり、距離や場所関係なく、相手の状況と同一の現象が起こる事。

 

生年月日から導き出される統計学と違い、ただ意図してカードを展開するだけでシンクロが起き、相手の事や未来を言い当てる…そんな不思議な占いがタロット占いです。めちゃくちゃ不思議ですが、本当の事。初心者の夫でも当てられるほどです。

 

シンクロだけじゃない!?タロット占いは見えない世界と交信できる素敵なツール

 

もちろん、一般的に言われている「シンクロニシティ説」ももっともだと思います。でも私はもっと深いところに当たる理由があるのではないかと思うのです。

 

以前、霊能者さんに見てもらったことがあり、そのときに彼女が言っていた事は

 

タロットはね、一種の降霊術みたいなもので、みんな偶然に選んでいるように見えるけど、きちんと隣にいるガイド(霊)が、「それをめくんなさい」って言ってるのよねまぁ、みんな見えないから信じないだろうけどね!

 

と言っていました。私もその説に賛成です。

 

そして彼女はこうも言っていました。

 

きちんと大切に扱わないとダメだし、きちんと読み取る能力も必要。だからしっかりと勉強することが大事。でないと、カードの意味をしっかりと読み取ることができないのよ。カードはしっかりといつも示してくれている。

だからこそシンプルに、かつ主観を入れず深く読み取るようにすれば良い。それだけで霊能力者と同じラインに立つことができるんだから。

 

と…。私も非常に同感で、いかに深くシンプルに読むか?ここが大切だと思います。

 

タロット占いは当たるのだと実感!報告/実例パターン

 

私は意外と疑い深いので、「本当にそうなのかどうか?」というのを検証する癖があるのですが、

 

  • 霊能者さんのところに行ったら「宝良さんのタロット占いとまるっきり同じことを言われた」と報告される
  • 自分自身のことを占ったとき、霊視できる人にも同じ質問をしてみたらやっぱり同じ意見がくる

 

というのが非常に多いので、やっぱりタロット占いは当たるんだなぁとしみじみ思うのです。

 

タロット占いで本当に未来は当たるのか!?検証してみました。  まとめ

 

いかがでしたでしょうか?タロット占いって面白いですよね^^

 

ちなみに「未来は決まっているものだ」と思っている人は、意識してはずすようにしない限り、その道を辿っていきます。そして、たまたま私のように検証した時に「本当だ!」と思う事も良くあることです。

 

ですが、未来が当たるとは言え、予言としてのみの受け止め方や、予言として使おうという意図を持って占ってはいけません。

 

タロットが示してくれる未来とは、「今の自分の波長から予想される未来」です。たくさんあるうちの未来のひとつでしかないのです。私たちは選択次第で違う未来のタイムラインを歩む事が出来るようになっています。タロットカードは私達にたくさんの事を教えてくれます。悪い結果の場合は忠告を、良い結果が出た場合は、より良い未来へと導いてもくれるのです。

 

実際にタロット占いを活用した結果、もっと良い未来を引き寄せる事ができた!!という人や、良い結果が出たからと言って安心して何もしなくなって、その結果悪い方向に行く人なども実際にいらっしゃいます。

 

私は今回タロットで占おうと思った時「スランプから抜け出すために」という前提で私の仕事(タロット占い師)についての未来の傾向を占いました。こんな感じで、予言として扱うという意図ではなく、より良い方向へいく為に頑張りたいという想い(前提)を持っていたから紡ぎ出せた結果でもあります。

 

タロット達は能動的に動き、占いを活用してくれる事を私達に求めています。タロット占い師さんに未来を教えてもらった方は結果を読み返して検証し、そこからより良い未来に繋がるようにしていってくださいね^^

 

ちなみに、占ったときはピンとこなかった…という人ても、あとになって見てみると

 

びっくり!当たってるやん!!

 

ということもよくある事。というか、そういうメッセージはかなり頂きます。

 

目に見えない存在は、私達にいつでも力を貸してくれています。ぜひタロットカードでより良い未来を作っていて下さいね♪

 

 

最初に書いた時から5年後(2021年)のワタシ。

 

最初にこの記事を書いてから、5年の月日が流れました。

 

独学で占い師を始め、yahoo知恵袋で100人斬りをしてからもうかなりの年数が経ちました。最初はメール鑑定オンリーだったのですが、ご要望にお応えして、対面鑑定や電話鑑定を行うようになりましたが、そこから自分の蓄えてきた知識とデータを活用し、独自の  「未来創造のタロット占い方法」  を教えるようになりました。

 

まだまだ駆け出しだった頃はこの記事にもある通り、ブログを書く事が嫌になってしまったり、もう占い師を辞めようかと思ったりもしました。

 

ですがそこから実力が付き、自分の内側もどんどん整ったおかげか、楽しくタロットカードに携わる事が出来るようになりました。ブログも今では書くのが当たり前になっており、365日、欠かすことなく楽しく書けるまでに成長。

 

タロット占いの講座を開くようになってからというもの、どんどん自分の持っていた能力が良い方向に向き、今では自分の想い癖や習慣に含まれる心理的ブロックを解除する方法も身に着け、断酒、ダイエット、子供への愛情問題などなど、多岐にわたる自分の悩みを解決できるようになりました。チャネリングについての自覚も持ったのも講座をやり始めてからです。

 

おかげさまで数えきれない方にブログを読んで頂けるようにもなり、クライアント様や生徒さん含め、良い方向に向かっているという報告も沢山寄せていただき、感謝しかありません。

 

これからも、試行錯誤しながら、自分も楽しく、周りにも喜んでもらい、さらに社会にも貢献できるように自分を磨き、成長する事を忘れずに大きく動いていきたいと思っていますので、応援の程よろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© takara ・ tarot , 2021 All Rights Reserved.